「東京メトロ」駅構内の個室型ワークスペース「CocoDesk」の提供がスタート

「東京地下鉄株式会社」(以下「東京メトロ」)は「富士ゼロックス」と共同で、個室型ワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」の提供を2月20日(木)より東京メトロ駅構内でスタートさせる。

東京メトロはこれまで、テレワークなどのオフィス以外で仕事をするモバイルワーク需要に応えるため、富士ゼロックスと共同で、個人用のワークスペースの開発、実証実験をおこなってきた。そしてついに、正式なサービスとして開始する。

「CocoDesk」は、快適に利用できる広さを確保。モバイル端末利用に必要な電源コンセントWi-Fiを完備し、エアコンによる温度調節も可能となっている。周りを気にすることなく電話や資料作成などを快適におこなえるほか、読書や学習スペースとしての利用も可能だ。

まずは、銀座線・南北線溜池山王駅に3台、千代田線・副都心線明治神宮駅に2台、有楽町線池袋駅に1台、南北線六本木一丁目駅に1台を設置。3月末までには合計10台を設置する予定だ。

駅構内という立地に加え、短い時間での利用が可能であることから、移動中のスキマ時間を有効に活用することができる「CocoDesk」。日本の働き者たちの救世主となるか?

©2020 東京地下鉄株式会社

CocoDesk

【公式サイト】https://www.fujixerox.co.jp/solution/menu/cocodesk

Top image: © 2020 東京地下鉄株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
今回は高輪ゲートウェイ駅にあるスターバックスコーヒー。日本初のキャッシュレス特化型店舗としてオープンしたスターバックスにある「SMART LOUNGE」っ...
東京駅にて、まだ食べられる食品を駅の従業員向けに販売する「レスキューデリ」の実証実験が開始された。この取り組みで、新たなエコシステムの構築を目指すという。
「クックパッド」が運営する生鮮食品ECサービス「クックパッドマート」は受け取り場所である「マートステーション」を東京メトロの大手町駅構内に設置した。
耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」より、クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボモデル「DWE-5600KS」が2021年3月5日に発売。
五感を刺激する森のワークスペース「木々薫る」は、緑豊かな空間でリラックスしながら仕事に取り組むことで、ストレス軽減や知的生産性の向上が期待できる働き方改革...
「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
東京、JR中央線の国立駅の改札窓口では、「少量しかつくれないもの」や「商品にストーリーがあるもの」など、ここでしか手に入らない逸品を、駅社員が販売するとい...
都市計画からプロダクトデザインまで、幅広い分野で活躍しているUNStudio。彼らが、アムステルダムからフランクフルトまでを53分で走行する“ハイパールー...
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
イギリスのRoot7が企画・開発を行った冷たい水を入れると色が変わるユニークなボトル「カメレオンボトル」。飲んだ量を視覚的に確認できるので、1日の水分補給...
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
青森のりんごだけを使い、りんごの品種ごとの味わいが楽しめるジュース「青森りんごシリーズ」。これだけに特化した、その名も「りんご自販機」がJR東京駅、上野駅...
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
「大阪メトロ」は、将来的な導入を目指し「顔認証」と「二次元バーコード」で入退場できる試作の改札機を一部の駅に設置。12月10日から2020年9月末にかけて...
『海の見える駅』というWEBサイトをご存知だろうか。全国各地、厳選された『海の見える駅』を掲載しているこのWEBサイト。運営しているのは、村松 拓さんとい...
掃除の夢の意味とは?掃除する場所や掃除道具の種類、シチュエーション、心理別に夢占いの専門家が解説します。
唐辛子に含まれる辛味成分として知られる「カプサイシン」が、ソーラーパネルの性能を強化させるという論文を中国とスウェーデンの合同研究チームが発表。世界でもっ...
インド政府は国内およそ7000の駅構内におけるプラスチックカップの提供を中止し、代わりに焼き物の「クルハド」を用いることを発表した。
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
12月27日まで、新宿駅地下道にて、中性重炭酸入浴剤ブランド「BARTH(バース)」による、ちょっと変わった巨大広告が公開中。
両国駅「幻の3番ホーム」を会場に2020年1月9日〜12日の4日間、「おでんと熱燗ステーション」が開催されます。