「人口の2/3が両親よりも貧乏になる」──そんな「21世紀の経済」が描かれた話題の映画が公開

現在の格差社会はどう生まれ、そして、未来はどうなっていくのか──。

フランスの経済学者トマ・ピケティの経済学書『21世紀の資本』が、社会派ドキュメンタリーとして同名で映画化。来月3月20日(金)より「新宿シネマカリテ」ほか全国で順次公開となる。

2014年に日本でも発売され、世界で300万部を超えるベストセラーに書かれているのは「いくら働いても豊かになれない秘密」など、21世紀を生き抜くために知っておくべき経済的、社会的な課題。

原作は700ページという超大作で完読するのが難しい一冊としても知られることから、映画では著者自身の監修・出演により、経済学に詳しくなくとも五感で理解できるよう難しい数式などを一切使わずに映像化。

『ウォール街』『プライドと偏見』『レ・ミゼラブル』『ザ・シンプソンズ』といった名作映画やアニメ、小説などの素材を使い、経済と歴史や政治、権力、社会システムとの関係性を紐解いていく。

「先進国では人口の2/3が、両親よりも貧乏になるでしょう」など衝撃的な内容が語られる予告編はYouTubeで公開中。

©2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved
© unpluggedfilm/YouTube

『21世紀の資本』
【公開】3月20日(金)より「新宿シネマカリテ」ほか全国順次公開
【配給】アンプラグド
©2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved

Top image: © 2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
米テニーノでは、コロナ渦の影響での経済的困窮を証明できる住民に対して、地域内の多くの店で使用可能な月額300ドル分の木製の貨幣を支給している。
台湾を代表する映画監督、ツァイ・ミンリャンが手がけ、ヴェネチア国際映画祭で発表&絶賛された『蘭若寺の住人』が、東京・六本木の「ANB Tokyo」にて期間...
スマホやタブレットで映画を楽しむ人、最近とても増えましたよね。これから秋に向けて「夜長」をどう楽しもうか考えている人も多いでしょう。そこで、英BBC cu...
茨城県ひたちなか市で1969年に創業した老舗コーヒー店「サザコーヒー」が開発した「レインボーミルクレープ」がオンラインでも購入可能に。甘い物好きの社長が、...
映画配給「20世紀フォックス」が「20世紀スタジオ」に社名を変更する。買収した「ウォルト・ディズニー・カンパニー」の意向だ。あの有名なオープニングロールか...
多くの課題を抱えながらも、英国の経済状況はここ20年間は右肩上がりです。人口や資源において優位とは言えないはずのこの国が、なぜ国際社会においてこれほど高い...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...