幸せの「黄色い花」を贈ろう!3月8日は「国際女性デー」

3月8日は国連が定める「国際女性デー」。今年は「#EachforEqual(平等のための1人)」をテーマに掲げ、世界各国で趣向を凝らしたイベントが続々と開催中。

日本でも毎年恒例の「国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA」がスタートした。

その一環で実施されているのが「HAPPY YELLOW FLOWER」キャンペーン。「青山フラワーマーケット」をはじめとした全国約100店舗のフラワーショップにて、バラエティー豊かな「HAPPY YELLOW(黄色)」の花を販売するという内容だ。

「国際女性デー」は別名「ミモザの日」。この時期のシンボル「ミモザ」を男性から女性に贈る、イタリア発祥の古きよき習慣にちなんで展開されている。

いつもお世話になっているあの人や、夢や目標に向かってがんばるあの人に。あるいは、世界でいちばん愛すべき自分に──。

感謝応援の気持ちを込めて、黄色い花を贈ってみたらどう?

<展開スケジュール例>

「日比谷花壇」「Hibiya-Kadan Style」:3⽉4⽇(⽔)〜8⽇(⽇)
「青山フラワーマーケット」:3月4⽇(⽔)〜8⽇(⽇)
「第⼀園芸」「BIANCA BARNET」:3⽉6⽇(⾦)〜8⽇(⽇)
「ブケオ!ブケ」:3⽉2⽇(⽉)〜8⽇(⽇)

Top image: © iStock.com/ANGHI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事