走ろう、女性の健康のために。「チャリティーラン」エントリー受付中!

来年3月8日の「国際女性デー」に向けたチャリティーラン「WHITE RIBBON RUN 2021(ホワイトリボンラン)」が、2021年1月20日までエントリーを受付中だ。

ホワイトリボンは、世界中の女性の健康自分らしく生きることを支援する運動のシンボル。

世界では2分に1人、女性が妊娠出産中絶によって命を落としている現実を知ってもらおうと「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに、日本全国と海外でイベントが開催される。

©公益財団法人ジョイセフ

参加の方法は2種類。日本各地にある拠点でみんなと一緒に走れる「全国ホワイトリボン拠点ラン」と、近所など自分の走りたいコースで1人で参加できる「どこでも誰でもバーチャルラン」があり、「アンダーアーマー」とコラボしたスタイリッシュな大会公式Tシャツを着て走ることができるという。

エントリー費の一部は、アフガニスタンザンビアの女性がよりよい保険サービスを受けられる環境づくりの支援に充てられるとのこと。

世界の妊産婦の命と健康を守る活動の力になれる意義のあるファンラン。12月21日までエントリーすると早割が適用されるそうなので、気になる人はコチラを早めにチェック。

©公益財団法人ジョイセフ
©公益財団法人ジョイセフ
Top image: © iStock.com/svetikd
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「国際女性デー」にちなんで、日本各地では「HAPPY YELLOW FLOWER」キャンペーンが実施中。
ナチュラルコスメブランド「ラッシュ(LUSH)」から固形タイプのハンド&ボディローション「チャリティポット コイン」が登場。全国のショップとオンラインショ...
旅行をした先でマラソン大会に参加する「旅ラン」。海外には面白い場所で走ることができて記念にもなるレースがいろいろあります。そんな中から興味深い4つのレース...
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようというサステイナブル迷子のためのゆ...
10月11日(日)の「国際ガールズ・デー」に「ナイキ」が女の子のエンパワーメントを促進する試みとして、ランニングアプリ「NRC」による「ランニングチャレン...
まるで人間のように豊かな表情をする野生動物が見れると、毎年注目が集まる「Comedy Wildlife Photography Awards」。2019年...
現代アーティストKAWSが、「Black Lives Matter」運動の支援として、チャリティー企画をおこなうことを発表。自身のWebサイト「KAWSO...
日本にはないイギリスのチャリティー・ショップの紹介です。なんで日本にはないのでしょう?
今年の「国際女性デー」にイギリスのフローリスト「Interflora」が男女の格差を“赤” と“白”のバラで表現したキャンペーンが話題となっている。
「コクヨデザインアワード」を受賞した、幾何学の定義でいうところの線(太さがない線)でメモリを表現した「本当の定規」が商品化。
「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
宿泊先を貸す人も借りる人も「女性限定」で、さらに「完全招待制」。女性が安心して旅行を楽しめるサービス「Golightly」のご紹介。
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)
先の大雨で甚大な被害を受けた千葉県君津市「亀山湖」を救うべく有志のストリートブランドやメーカーが立ち上げたチャリティー企画「SAVE LAKE YAMEY...
なんとも海外らしいイベントがある。参加者がほぼ全裸になり走るというチャリティーラン。しかし目的は至って真面目。絶滅してしまうのではと危惧されているトラを守...
有名写真家がかつてない規模で参加するチャリティイベント「Anti-Racism Photo Fundraiser」が開催中。イギリスで起きている人種差別を...
「ハーバード大学」デザイン研究科の学生と卒業生の団体が、建築家や芸術家の作品を募り、オンラインでチャリティセールを開催。すべての売上は差別撲滅運動に力を入...
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。
3月8日の「国際女性デー」にちなんで投稿された「あなたは、この“なぞなぞ”が解けますか?」と題された動画が話題を呼んでいる。

おすすめ記事

浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
普段何気なく着ているつもりのブラも、時代やマインドが反映されていることが分かるおもしろい結果に。
窓ガラスにはシンデレラの物語が美しいステンドグラスで描かれていたり、魔法の鏡からはシンデレラの映画が流れていたり、おとぎの世界に浸ることができる仕掛けがた...
2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
童話で読んだお菓子の家のように、すべてがワードローブでできた「洋服の家」がコンセプト。500点以上のファッションアイテムが着替え放題、一部を除いて気に入...