いつもの街の見え方が変わる「HondaGO」って知ってる?

東京は電車移動が便利だけど、なんとなく遊ぶスポットも駅から近いところを選びがち。

そう考えると、私たちの行動範囲は意外と限られてしまっている……。

そんなときHondaGOっていうバイクスタンドを使ってみるのはどう?

HondaGO BIKE STANDは、なんと提携スポットに行けば原付バイクが無料で借りられるというもの*。

つまり、自動車の免許を持っている人あれば、誰もがその街を手軽に気持ちよくバイクで旅することができてしまうってワケ。

* ガソリン代は別途かかります。

→気になる!

渋谷発。
東京ツーリングが新鮮!

バイクに乗る楽しさはたくさんあるけれど、駅からのアクセスが悪い場所に行きたいときや、季節や風を感じたいときなどは最高に気持ちがいいし、いつもより行動範囲も広がっていくもの。

そんな「HondaGO BIKESTAND」が使えるスポットのひとつに「マスタードホテル渋谷」があるんです。ホテルのコンセプトは「街を楽しむこと」。

なんだかとっても相性が良さそう!

しかも、ホテル1Fのレストランを使うだけでも、無料でバイクが借りられるんです。

カフェレストラン「Megan」でブランチしてから、ヘルメットやグローブを借りていざ出発!

レンタルしたのは、黄色のボディカラーが可愛い「クロスカブ」* です。

 

※マスタードホテル渋谷で貸し出ししているクロスカブは、二輪免許保有者のみ対象となります。

※また、現在感染症対策のため「マスタードホテル渋谷」「Megan」は一時営業を休止しております。

「春の風が気持ちいい〜」

「今日は少し暖かいなぁ、春の匂いだなぁ」と、全身で季節感が味わえるのもバイクの魅力。

肌に触れる風も気持ちいいし、自転車ともまたひと味ちがう。

駅からちょっと遠い店でも、バイクならすぐに行けるのもいいんです。

たとえば、駒沢にある古道具屋「TOKYO DANCE」も、まさにそんなお店のひとつ。

電車だと渋谷から40分くらいかかるけど、バイクなら20分くらい。

スクータータイプのバイクを借りればシートの下に荷物を入れることもできるし、買い物だって楽しめる。バイクってこんなに便利なんだ!

さらにバイクを走らせていると、なんと標識には「等々力渓谷」の文字。

自由が丘の近くに……渓谷?

こうやって、気になったところにサッと寄り道できちゃうのもバイクのいいところ。

バイクなら
“移動” がエンタメになる

いっぱい走ったツーリングの最後は、多摩川の河川敷へ。自分でバイクを運転して見にきた夕日のキレイさは格別!

「なんだろう……この充足感」

思わず、今日1日の出来事を振り返ってしまう。

バイクに乗ると、いつもの景色も、道路も、お店も、全部が違って見えたし、見慣れた街なのにとても新鮮だった——。

しかもこの体験、最初にも伝えた通り、ガソリン代以外のお金はかからないんです。

「HondaGO BIKE STAND」
体験スポット、全国に拡大中

今回、東京の「マスタードホテル渋谷」から無料レンタルしたサービス「HondaGO BIKE STAND」は、他にも

・肥後おおづ観光協会事務所(熊本県)
・エアポートホテル熊本(熊本県)
・天神浜オートキャンプ場(福島県)
・ホテル アンテルーム京都(京都府)

などで体験可能です。旅先でバイクを借りて、いつもとは違う冒険気分を味わってみては?

→詳しくはコチラ

さらに!
好きな排気量のバイクが有料レンタルできる
「HondaGO BIKE RENTAL」も開始

「HondaGO BIKE STAND」だけではなく、この4月から全国約250店舗のHondaGO BIKE RENTAL加盟店で、50cc〜大型二輪までのラインナップを揃えた、バイクを有料レンタルできるサービスもスタート予定。

1日で移動できるエリアもグッと広がるし、普段とは違うタイプのバイクに乗ってみるのもよし、「免許はあるけど今はバイクを持ってなくて……」という人ならたまに借りてツーリングを楽しむもよし。

料金プランも、2時間(SHORTプラン)/4時間/8時間/24時間とニーズにあわせて選べるようになっているし、2泊3日(最大55時間)まで借りられる「LONG GOGOプラン」も魅力的。

——バイクがもっと身近になる「HondaGO」の2つのサービス。使わない手はナイですよ!

→もっと知りたい!

公式Instagramはコチラ:
https://www.instagram.com/honda_go/

8月30日から「HondaGO」の第二弾がスタートしている。今度はMVではなく、無料バイクレンタルサービスだ。
金属加工の街、新潟・燕三条の「T-BASE(外山製作所)」が2017年より開発を進めてきた原付専用のバイクトレーラー「Piccolo」がよいよデビュー。
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
「Honda」は東京・大阪で開催される「モーターサイクルショー」の中止を受け、Webサイト上でバイクの展示をおこなう「バーチャルモーターサイクルショー」の...
「glafitバイク GFR-01」は、重さが約18kgで、持ち運ぶのもラクラク。加えて、コンパクトに折りたたむこともできるそうです。
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ安心できないこのご時世。この機会にクロスバイクでの通勤を取り入れてみては?初心者にぴったりな製品もご紹介します。
ノルウェー企業が開発した「Podbike」は、小型自動車のような見た目をしているけど、電動アシスト自転車なんだとか。要するに、ペダルを漕いで初めて動き出す...
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
「FlexiSpotデスクバイクV9」は、堅牢なデスクやモニターアーム、テレビスタンドなどを造り続けてきた企業「Loctek」が生み出したもの。重力センサ...
イギリスのバイクショップ「Death Machines of London」が、武士の甲冑をモチーフとした「KENZO」という名のカスタムバイクをリリース。
コンパクトに折りたたんでバッグに収納できる、世界でもっとも効率的でパワフルな電動バイク「smacircle S1」。
長時間のドライブによる気づかない脱水=「かくれ脱水」に警笛を鳴らすため、 「HONDA」より、移動時間に応じて必要な量が入っている「Honda DRIVE...
11月5日、立ち乗り電動二輪車だけでなく電動キックスクーターや電動一輪ローラースケーターを展開する「セグウェイ」が、新製品として「電動オフロードバイク」を...
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
ロードバイク乗りにとって、日々の移動やツーリング時、ちょっとした荷物を何に入れるかというのは頭を悩ませるポイント。バッグパックは動きに制限が出てしまうし、...
「Makuake」で販売中のフィットネスバイク「BIKEBOX」は、静音式で移動もカンタン、収納幅は11センチとコンパクトで家庭的だ。
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
来夏を目処に、自動車メーカー「HONDA」が高速道路の渋滞時に自動車の運転をシステムに委ねられる高級セダン「レジェンド」の発売を予定。
「Bosch」が開発したのは、バイクのタイヤが横滑りしたときに、これを検知すると同時に一気にガスを噴出させる機能。滑っている方向とは逆の力を発生させること...
日本未進出だった世界第4位のスマホブランド「Xiaomi」が開発した、A3サイズまで折りたためるコンパクトなeバイク「Himo H1」について。