PC・スマホから参加できる!Hondaの「バーチャルモーターサイクルショー」

「Honda」は、東京・大阪で開催予定の「モーターサイクルショー」の開催中止に伴い、公開を予定していた「Hondaブース」と「Dream Networkブース」及び、2輪車29台を、インターネット上で公開する「Hondaバーチャルモーターショー」として、先月27日より開始した。

同モーターショーは、Webサイトに表示された地図に刺されたピンをクリックすることで、ブースやバイクを観覧することができる仕組み。360度カメラで撮影された写真をズームやスクロールアウトすることで、細かい構造から全体像までじっくりと見ることができる。

また、ブースページにはそれぞれバイクの紹介ムービーも掲載されており、魅力と特徴がより深く伝わってくる。

モーターサイクルショーの中止にあたっては、ほかのに二輪メーカーもウェブ上での展示会などをおこなっており、イベントや内覧会のバーチャル化は「新たなカタチ」として加速するに違いない。

Honda バーチャルモーターサイクルショー
©Honda
Honda バーチャルモーターサイクルショー
©Honda

『Honda バーチャルモーターサイクルショー』
【公開期間】3月27日〜未定
【URL】https://www.honda.co.jp/motorcycleshow/

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事