検索は「応援」になる。「Search for 3.11」......あの日を忘れない。

今年も3月11日がやってきた。

9年前の今日、何があったかを知らない人はいない。

「Yahoo! JAPAN」は、今年も「3.11」と検索したユーザー1人につき10円を、東日本大震災復興支援のために寄付をする。受け付けは、今日(3月11日)の23時59分までだ。

特設ページも用意され、集められた基金の寄付先の紹介や、災害時に役立つ情報の紹介などもあり、「“買う”は応援になる」として同ページから東北の特産品を購入することもできる。

また、そこには、東日本大震災の被災地以外にも、2019年の西日本豪雨台風19号20号で大きな被害を受けた地域の商品を買って応援しようというカテゴリーも用意されている。

2019年に初めて実施された本企画。昨年は、わずか1日にも関わらず約250万人もの人々が参加し、寄付金額は約2500万円にも及んだという。

たとえ感染症の脅威に晒される日々のなかでも、助けが必要な誰かのために、今、自分にもできることがある。

そんなことを、一人でも多くの人が思い出してくれる日になりますように。

©2020 ヤフー株式会社

311 検索は応援になる Search for 3.11

【特設ページ】https://fukko.yahoo.co.jp/

Top image: © 2020 ヤフー株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事