このビールは振ってから飲むべし!「バドワイザー」の新商品

3月2日、アメリカでもっとも人気のビールブランド「バドワイザー」から新商品「Budweiser Nitro Gold」が発表された。業界の常識をぶち壊した革新的な「缶ビール」だ!

その飲み方が特徴的……ということで、ザックリと紹介。

1. 缶ビールを振る

2. ちょっと高めからグラスに注ぐ

3. 泡が落ち着くのを待つ

「Budweiser Nitro Gold」は、炭酸ガスだけではなく窒素も使っているナイトロビール。注ぎ方も含めて、あのアイルランドの黒ビールと似ているかもしれない。

ちょっとニッチな話になるが、革新的なのは、泡が自慢のビールでありながら「ウィジェット方式」を採用していないところ。缶のなかには装置やボールなどは入っておらず、手軽にきめ細やかな泡を楽しめるようになっているのだ。

 日本でも発売希望!

Top image: © Budweiser
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
外食が途絶え、およそ80,000杯分(約2万L)のビールが消費されずに余剰となった今春。これを廃棄するのではなく、新たにクラフトジンとして蘇らせるプロジェ...
6月4日より全国のIKEAストアで低アルコールクラフトビールが発売された。ストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の人気ビール4種。
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
テレワークスペースのシェアサービス「テレスペ」が先月26日に開業した「デニーズ幡ヶ谷店」の店内でのワークスペース提供の実証実験を開始した。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。