一度やったらヤメられない!中毒的な「ボードゲーム」3選

負けて悔しい。惜しかったなぁ。あと、ちょっとだけ!

今回紹介するボードゲームは、きっとあなたをこのような気持ちにさせるでしょう。それくらい中毒的な内容になっていますよ。

日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に協力していただき、魅力を教えてもらいました。

すごろくや

海外製を中心とした近代のボードゲーム・カードゲームを見て・さわって・買える日本最大級の専門店。店舗販売のみならず、自社ボードゲームの開発や、イベントの企画運営など、生活を豊かにするボードゲームの魅力を発信する、様々な活動を行なっている。

01.
いじわるな人が有利!
「ペンギンパーティ」

「ペンギンパーティ」のパッケージ
©2020 NEW STANDARD

【遊び方】

みんなでカードをピラミッド状に置いていき、誰よりも早く手札をなくす。

 

すごろくや:「ペンギンパーティ」は「手札が出せなくなったら脱落」という、簡単ルールで濃密な駆け引きが楽しめるゲームです。

まず、手札から1枚、カードを出します。次の人は隣にカードを置いて、その次の人は隣か上にカードを置くことができます。

で、上に置く場合は下の色と同じでなければいけません。

こういうことを繰り返していくんですが、一番下の段に並べられるのは「8枚」までです。なので、自然とピラミッド状になっていくんですよ。

「ペンギンパーティ」の遊び方
©2020 NEW STANDARD

すごろくや:勝つためには、自分以外の人が持っている色も考えながら、なるべく邪魔をして、置き先を塞いでいくことが必要です。

 

──七並べに似ていますね。

 

すごろくや:はい、似てると思いますよ。同じようなテンションでいじわるをすれば、勝てるチャンスが上がります(笑)。

色は全部で5種類なので、よ〜く考えながらやってみてください。ゲームにアツくなりすぎたら終わるタイミングが分からなくなるので要注意です!

ペンギンパーティ

プレイ人数:2〜6人
プレイ時間:約15分
値段:1540円(税込)

02.
海外でハマる人続出!初心者用ゲーム
「ディクシット」

「ディクシット」のパッケージ
©2020 NEW STANDARD

【遊び方】

場に並べられたカードから特定のカードを見つけ出す。

 

すごろくや:「ディクシット」は3人から楽しめるゲームです。海外ではかなり有名で、最初に遊んだ時に衝撃を受けたという人が多く、ボードゲームにハマるきっかけになっていたりするんです。

まあ、それはさておき、説明をすると、順番に一人ずつ、不思議なイラストが描かれたカードに名前をつける役を担当します。それは単語でも文章でもOKです。

たとえば、裏に伏せられたカードに「パリ」という名前がつけられたら、他の人たちは自分の手札からパリっぽいと思うカードを裏にして出します。で、それらをよくまぜて、場に並べていきます。

「ディクシット」の遊び方
©2020 NEW STANDARD

すごろくや:ドンピシャでカードを当ててもらったら、名前をつけた人と当てた人に得点が入ります。

 

──名前は分かりやすければ分かりやすいほどいいってことですか?

 

すごろくや:それがそうでもないんです(笑)。全員に当てられてしまうと、名前をつけた人は点をもらえないんです。逆も同じで、分かりづらくて、全員が外してしまっても得点はゼロです。

本来の名付け役ではない人が命名したカードが勘違いによって選ばれたら、その人にも得点が入ります。

自分だけが外した場合とかは悔しすぎて、すぐにまたチャレンジしたくなる気持ちでいっぱいになりますよ。「え、ほんとに分からない!」「なんで理解できるの?」みたいに(笑)。

ディクシット

プレイ人数:3〜6人
プレイ時間:約30分
値段:4950円(税込)

03.
UNOとジェンガが融合!
「キャプテン・リノ」

「キャプテン・リノ」のパッケージ
©2020 NEW STANDARD

【遊び方】

真っ先に手札をなくした人が勝ち。積み上げられたカードが崩れた場合は、その人は負けとなり、手札の枚数が一番少ない人が勝ち。

 

すごろくや:「キャプテン・リノ」は、子どもから大人まで夢中になれる、ビルを崩さないように組み立てていくゲームです。

土台となるカードの上に、折り曲げたカードを柱として乗せて、その上にまた、土台と柱を乗せていくようになっています。

柱の置き方はカードに書いてあるので、それに従えば問題ありません。そうして、自分の手札を真っ先にゼロにできたら勝ち、またはカードを崩した人が負けとなります。

で、サイのマークが書いてあるカードもあり、そこにはリノくんというヒーローのコマを置かなければいけません。

「キャプテン・リノ」の遊び方
©2020 NEW STANDARD

すごろくや:カードには「1人飛ばす」や「順番が逆になる」などを指示する記号が書かれているので、うまく使えば相手をおとしいれることもできます(笑)。自分の手札をなくすために連続でプレイできるカードもありますが、タイミングを間違えて、ゲームの後半戦で出してしまうと自殺行為となります。

 

──はやく、やってみたいっす!

 

すごろくや:説明をするだけで、みなさん、同じようなことを言ってくれますよ。シンプルで楽しいんですよ。

リノくんが書かれたカードは何枚もあるので、2枚目以降はリノくんの位置を変えることも必要になってきます。巨大版もあるので、チェックしてみてください。

キャプテン・リノ

プレイ人数:2〜5人
プレイ時間:約10分
値段:1760円(税込)

\\おすすめボードゲーム15選はこちら//

日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、アルコールは要らないと思えるほど熱中できる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、パートナーと一緒にカップルでやる意味のある「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、友だちとお酒を飲みながら楽しめる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に、誰とでも仲良くなれる「おすすめボードゲーム」を3つ紹介してもらいました。
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。
『Tilt Five』はホーログラムを使った新しいタイプのゲーム機で、特殊なARメガネを着用すると専用のゲームボードに“3Dの世界”が浮き上がるという新し...
ドイツに引っ越して来てから、「ボードゲームやるから遊びに来ない?」と誘われることが多くなった。親戚の集まりでボードゲーム。友だちとボードゲーム。飲みながら...
家庭用プリンターで印刷し、工作して遊べるボードゲームなどを無料で配布する「すごろくどっとこむ」が8月末まで期間限定でオープン。
ボードゲームに関するユニークなレポートがノルウェー「ベルゲン大学」から発表。ノルウェー西部に位置する墓地から、西暦300年ごろに遊ばれていたと推測されるボ...
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
この「Arranged」という名のゲーム。いわば、すごろくです。遊びながら南アジアの女性問題、結婚問題を実感させるボードゲーム。いったい、どんなものなので...
2020年の東京オリンピック・パラリンピックにも採用されるスケートボード。謎に包まれたスケートボードの発祥をSFアドベンチャー映画「バック・トゥ・ザ・フュ...
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
オンラインでカジノゲームを運営する「OnlineCasino.ca」が“未来のゲーマー像”を作成。20年間部屋に引きこもってゲームをし続けた“恐ろしい姿”...
「WikiWars」“スタートワード”が与えられて、Wikipediaのテキストリンクを何度も押して、“ゴールワード”にたどり着くまでのタイムを競います。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
Soberは、英語で「しらふ」と言う意味。つまり「SoberOctober」とは、10月の一ヶ月間禁酒をするチャレンジのことを示します。普段お酒を飲む頻度...
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
8〜11歳の娘をもつ22人の父親が、娘と一緒に參加した「Dear Daughters」というプロジェクトがある。フェミニズムを主題にした会話をしていくとい...
今年の9月下旬から特例措置により、電動キックボードで普通自転車通行帯を走行するのが可能になると国家公安委員会が伝えている。
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...
世界的なカードゲームの「UNO」。とある非公式ルールについて、公式ツイッターでこんなつぶやきをしました。