実物大のマンタやジンベイザメが目の前に!人気ARアプリが大幅アップデート

実物大の魚が空間を自由に泳ぎ回る映像が楽しめる教育系ARアプリ「AR TOUR 〜OCEAN〜」が先月、大幅アップデート。

「Apple」提供による最新のAR技術を搭載したことで、画面に映り込んだ人の前・後を魚たちが行き交うようになり、その様子はまるで本物の海のなかにいるかのよう。

3DCGで作られたジンベイザメやマンボウ、タツノオトシゴなど計8種類の魚たちは、「株式会社学研プラス」の『学研の図鑑Live』でも使用されている専門家監修によるものなので、その精巧さは折り紙付き。子どもだけでなく大人たちも夢中になるほどの完成度とリアリティだ。

部屋の中や窓からの眺めのなかに「自分だけのアクアリウム」を作れる「AR TOUR 〜OCEAN〜」で楽しい“おこもりライフ”をどうぞ。

AR教育アプリ 魚
©アララ

『AR TOUR ~OCEAN~』
【価格】無料
【動作環境】iOS13以降。iPhone XR以降に対応
【ダウンロード先】
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/ar-tour-ocean/id1284557703?mt=8
【公式サイト】http://www.arappli.com/

Top image: © アララ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事