アプリで楽しめる「月面着陸」

人類が初めて月に降り立ったあの感動は50年たった今でも色褪せず、節目である今年、様々なかたちでお祝いされている。

そのひとつとなるのが「Apollo's Moon Shot AR」。

ARが搭載されたこのアプリを起動し、スマホやタブレットをかざすと、好きな場所でロケットを発射させたり、アポロ11号に乗船できたりする。“月面でセルフィー”だって可能。

他にも、毎時間通知が届き、当時のミッションに関する詳細が確認できるなどの機能も。10年、20年前にはできなかった楽しみ方だ。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

実物大の魚を出現させることができる教育系ARアプリ「AR TOUR 〜OCEAN〜」は、Appleの新機能「ARkit3」に対応し、大型アップデート。臨場...
タイムマシンARカメラアプリ「Yesterscape(イエスタースケープ)」で一躍注目を集めたアプリ開発企業「QOOQ,inc.(株式会社 クオーク)」が...
いつでもどこでもスマホがあれば、AR技術でアーティストのライブが見れるアプリの紹介。広告なしでダウンロードしたあとすぐに聞ける。新しいアーティストとファン...
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
アメリカから届いた気になるオレオの情報です。今年7月、アポロ11号が月面着陸してから50年が経ちます。それを祝うため、6月中旬に「Mashmellow M...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...