アプリで楽しめる「月面着陸」

人類が初めて月に降り立ったあの感動は50年たった今でも色褪せず、節目である今年、様々なかたちでお祝いされている。

そのひとつとなるのが「Apollo's Moon Shot AR」。

ARが搭載されたこのアプリを起動し、スマホやタブレットをかざすと、好きな場所でロケットを発射させたり、アポロ11号に乗船できたりする。“月面でセルフィー”だって可能。

他にも、毎時間通知が届き、当時のミッションに関する詳細が確認できるなどの機能も。10年、20年前にはできなかった楽しみ方だ。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事