「ダイキン」がWEBコンテンツ「上手な換気の方法」を公開

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、換気に対する関心が急速に高まっている。

この状況を受けて「ダイキン工業株式会社」は「空気で答えを出す会社」を掲げる企業として、少しでも生活の役に立つ情報を発信したいとの思いから、WEBコンテンツ「上手な換気の方法」を公開した。

換気の基礎情報や効果的な方法が、簡単な言葉と多くのイラストでわかりやすく説明されている。

空気の通り道を作る窓の開け方のほか、2時間で1回10分の換気をするよりも、1時間に5分の換気を2回するほうが効果が高いという事実など、今すぐ実践したくなる内容が満載だ。

現在は住宅編だけだが、今後はオフィスビル編など、さらなるコンテンツの拡充を予定しているとのこと。コンテンツページはこちら

© ダイキン工業株式会社
Top image: © ダイキン工業株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
2月7日、東京都は世界中に拡大する「新型コロナウイルス」の対策についての2本の動画をYouTubeに公開した。出演は、都知事の小池百合子氏。
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
あなたのワクワクを刺激する新時代のドリンクをピックアップ。
岐阜県大垣市で枡の製造・販売を手掛ける「大橋量器」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で飲む「宅飲み」を促す「わたしたちはコロナに負けずおうち時間...
イギリスのボリス・ジョンソン首相は、イングランドに住む単身者、または18歳未満の子どもがいる一人親を対象に、現地時間の6月13日から「別の一世帯の家での滞...
「ペットが家にいますステッカー」は、外出中、飼い主の身に万が一の事態が発生した場合、救急隊員をはじめその場にいる人に"ペットが家にいること"を伝えるもの。...
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
イギリスにあるサファリパーク「リンカンシャー・ワイルドライフ・パーク」に、8月中旬、5匹のオウムが新加入。しかし、加入早々オウムたちは強制的に表舞台から退...
ゾンビの夢の意味とは?夢占いの専門家がゾンビの夢の意味について、ゾンビの種類、シチュエーション、あらわれた場所別に解説します。
「LUSH」が、新型コロナウイルスの蔓延に伴い“手洗いサービス”を開放中。誰でも自由に利用することができ、商品を購入する必要はないという。
世界各地に感染拡大している「コロナウイルス」の勢力をリアルタイムで可視化したマップが、「CSSE」(ジョンズ・ホプキンズ大学のシステム科学工学センター)に...
クラフトビールの定期配送サービス「ふたりのみ」は、新型コロナウイルスショックにより苦境に立たされているブルワリーを応援・支援するキャンペーンを実施。
米「Apple」と「Google」は先日、スマートフォンを使って新型コロナウイルスの濃厚接触の可能性を検出・通知する技術を共同開発することを発表した。5月...
新型コロナウイルスから身を守ってくれる新たな防御スーツ「BioVYZR」が、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」に登場した。
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...