コロナウイルスが生んだクールなムーブメント「Run 5 Donate 5 Nominate 5」とは?

Instagramで流行っていることといえば、今だったら間違いなく「絵しりとり」でしょう。いろんなコミュニティの友だちからタグ付けされることを考えると、本当にたくさんの人が参加しているんだなと感じます。

そんななか、日本とまったく同じノリで、イギリスではクールなムーブメントが生まれています。

Run 5 Donate 5 Nominate 5」です!

5km走って、
5ポンド寄付して、
Instagramで5人をタグ付け

ムーブメントの始まりは、エディンバラに暮らすOlivia StrongさんがつくったInstagramアカウントから。

これは「Run for Heroes(ヒーローのために走ろう)」という名前で、新型コロナウイルス(COVID-19)と戦う医療従事者のためにランニングをすることを促しているんです。

5km走って、イギリスの国民保険サービスに5ポンド(約670円)寄付しよう、と。

もちろん、しっかりと“他人との距離をとること”が前提条件です。走れない場合は歩いてもいいし、5kmを完走しなくてもOK。大切なのは寄付を通して、彼らに感謝を示すことだから。

その後は、Instagramで5人の友だちをタグ付けするのが基本的なルール。「絵しりとり」と同じノリですね。

もう「Run 5 Donate 5 Nominate 5」の意味は分かりましたよね? 5km走って、5ポンド寄付して、5人を指名するということです。

「Run For Heroes」のアカウントがつくられたのは3月28日。そこからグングンとフォロワーは伸びていて、4月20日時点で5万9000人以上。国民保険サービスへの寄付金は400万ポンド(約5億3700万円)を超えています。スゴい!

いま最もクールだと思うムーブメントの紹介でした。

Top image: © iStock.com/Physicx, iStock.com/sportpoint, iStock.com/13ree_design, iStock.com/blackred