革命的!ARディスプレイ搭載の「水泳用ゴーグル」がスゴすぎる……

スポーツテクノロジー企業「FORM」が、AR機能を搭載した水泳用ゴーグル「Form Swim Goggles」を発売。

片側にARディスプレイを内蔵したこのゴーグルを着用すると、スイム中のタイム距離スプリットといった情報をリアルタイムで表示してくれるのだとか。

上下逆でも使用可能なため、左右どちらの目からも情報の取得が可能。バッテリー内蔵で一度の充電で16時間作動する。

「Form Swim Goggles」を生み出した企業の創業者・Dan Eisenhardt氏は元・水泳の選手であり、「泳いでる最中にスプリットタイムを見れたらいいのではないか?」という自身の経験と思いから、この画期的なゴーグルの開発に至ったとのこと。

フィット感と耐久性、そして必要最低限の機能をコンパクトに詰め込むことに見事に成功したこのデバイス。水泳業界にとっての革命だという声も上がるほどの高評価を得ているようで、トップレベルの選手も愛用しているとか。

公式サイトでの販売価格は$199(約2万1000円)。日本への配送もおこなっているので、タイムを削りたい方や自身の泳ぎを数字で見たい方は買うしかない!

© FORM/YouTube
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事