「息継ぎなしの水泳」で「最長記録」を更新!

昨年末、デンマークのフリーダイバーStig Severinsenさんが、息継ぎなしで202mを泳ぎ、ギネス世界記録を更新した。過去の記録を25mも上回ったそうだ。

条件はフィンは使用してもいいというもの。とはいえ、これだけの距離をワンブレスで泳ぎ切るとは……驚き!

ちなみに、Stigさんは氷の下でフィンとダイビングスーツをつけながら泳いだ世界記録、氷の下でフィンとダイビングスーツをつけずに泳いだ世界記録も保有しているとのこと。

Top image: © iStock.com/Georgijevic
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

5月1日の「レイデー(Lei Day)」に合わせ、記念イベントの一環として世界最長のレイのギネス世界記録に挑戦することをホノルル市当局が発表
「Pocky」は、2019年の世界売上金額により「チョコレーティングされたビスケットブランド世界売上No.1」のギネス認定を受けた。
舞台はインドのウッタル・プラデーシュ州にある学校。Krishna Kumarさんは、教室に80人以上の生徒を集め、とあるギネス記録の更新にチャレンジしまし...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
横浜に誕生した「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の18m実物大の“動くガンダム”が、ふたつのギネス世界記録に認定された。
米ワシントン州にて、出生に至った凍結胚の世界最長記録が更新。1992年に凍結保存されたその受精卵は、2020年にギブソン夫妻が養子縁組。赤ちゃんはモーリー...
ギネス世界記録のなかには、ちょっと首をかしげたくなるような、常人では理解するのが難しい“珍記録”も多々ある。が、それを行う当事者からすれば、この一瞬のため...
去る6月17日、北島の都市ロトルアでnternational Rugby Clubが主催するハカの一大イベントが行われました。「世界最大人数で踊るハカ」、...
マラソンの世界記録を二度も塗り替えた「ニューバランス」のレースシューズ「RC205」が「BEAMS」の別注モデルとして登場。クッション性と耐久性を両立した...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
ちょうど1年前、長渕剛が観客10万人を前に、9時間半で44曲を熱唱するという前代未聞のライブを開催。「剛、スゲーッ」なんて思っていたら、先月、それを超える...
一体タイムはどのくらいだったと思いますか?まずはその喜びの瞬間を見てみましょう!「オオオオオ!」と会場中が一気に沸きます!動画はアメリカのメリーランド州ク...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「ORGANIZER AIR」。“世界最軽量記録”を更新したオーガナイザーです。
2018年、過去最高の入館者数(1020万人)を記録したルーブル美術館。国内の観光客数の回復や動画「APES**T」の影響などを挙げています。2019年は...
322.40点ーー。NHK杯における前人未到の300点超えが世間を賑わせたのは、2015年11月28日(土)のことだった。改めてその実力を世界に誇示したあ...
11月下旬、環境省は昨年度の日本国内における温室効果ガスの排出量が「過去最少」だったと発表した。
アラブ首長国連邦のラアス・アル・ハイマという都市にあります。
世界でもっとも長い爪を持つ米・テキサス州在住のアイアナ・ウィリアムスさんが、ついにその爪を切る決断をしたらしい。約30年間伸ばし続け、全長7.3mに到達し...
「ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン」のLidia Galdino博士が率いる米電気通信会社「Xtera」と「KDDI総合研究所」の共同チームがインター...
毎年カナダのトロントで開催される有名なマラソン大会「トロント・ウォーターフロント・マラソン」。この大会で、なんと世界記録が更新されました。その主人公はなん...
iPhoneひとつあれば、旅の記録と記憶は美しく残せる。世界のiPhone Photographersの貴重な瞬間を捉えた写真の数々を観ると、旅にあらため...
Mike Minnickは、旅に出ようと思った。それも、ただの旅じゃない。電動自転車での走行距離で、世界記録を樹立する旅だ。その距離、実に5,000マイル...
きらびやかな衣装を身にまとい、人々を魅了するプロパフォーマーMarawa Wampさん。注目すべきは、彼女の足元。しなやかに伸びる足先は、なんとハイヒール!?
アメリカのスイマー、マイケル・フェルプスが水泳界に残した輝かしい実績は、この先も語り継がれるに違いないと確信できるほど凄いもの。リオ五輪後に引退を表明して...
英・ウスターシャー州で、「世界一大きなうさぎ」が盗まれたらしい。
中国の「西南交通大学」は、最速620km/hを誇る最新リニアモーターカーのプロトタイプを発表した。6年後の実用化を目指す。
現在「外出禁止令」が施行されているフランス。“適度な運動”は認められているというが、自宅でフルマラソンを完走した人が話題となっている。
歩数記録アプリ「スギサポwalk」を通じて、2020年6月末まで無料でさまざまな医療・健康上の疑問や不安を専門医にチャット形式で相談できる。