「COVID-19流行下の日々を集団で記録する日誌」が話題

外出できないこともあり、インターネットディグを楽しんでいる人も多いはず。

いかに有益な情報にアクセスしやすか──。これがウェブサイトの定石(というかユーザーが望むこと)に違いないが、インターネットの海にはそんなことお構いなしなサイトも膨大に存在する。

あの人気サバイバルホラーゲームを想起させるようなビジュアルの謎ウェブサイト「COVID-19流行下の日々を集団で記録する日誌」もそのひとつ。

本サイト、ステイホームの日常を不特定多数が匿名で記録するだけ。そして、それを見るだけ。

『あつまれ どうぶつの森』のカブ価を記録している人や「夫以外の生き物に会いたい」なんて声が漏れている妻がいたり。共感したり、くすっと笑えるものから、心配してしまうほど切羽詰まったものまで、その内容はじつにさまざま。

Twitterや2chの名無しのようだが、こちらはあくまでも日誌。投稿に対してコメントなどはできず、ただ書き込むだけなところがキモ。他人の日記を盗み見ているような気分だ。

いちばんグッときたのはこちら。

「ようびのかんかくがどんどんずれていく」

わかる。

この「わかる」の感覚を味わいならこちらへどうぞ。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2020年11月26日、デンマークのフリーダイバーStig Severinsenさんが、息継ぎなしで202mを泳ぎ、ギネス世界記録を更新した。過去の記録を...
米「Google」は、日本版「COVID-19 感染予測」の公開をスタートした。もともとアメリカで公開されていた当サービスだが、このたび日本版にローカライ...
総額100万マイル!専用アプリに自宅を登録すれば、ステイホームしているだけでマイルが貯まる「タイ国際航空」のキャンペーンが話題。
マイアミの高級ショッピングモール内に新型コロナ感染防止グッズの専門店がオープン!種類豊富なマスクを始め、除菌・抗菌グッズが揃う。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
アメリカ、ニューヨークを代表する老舗ホテル「ルーズベルトホテル」。約100年ほど、世界中の人に愛されてきたこのホテルが、10月いっぱいで惜しまれつつ閉館に。
世界中でいまだ収束の兆しがみえない、COVID-19の感染拡大。そんな未知のウイルスの感染拡大には「言語」が関係しているという仮説に基づいた研究が進められ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...