全住民が10分で公園にアクセスできるようになる?【アメリカ】

昨年「TABI LABO」記事でも紹介したが、大きな公園、小さな街角の広場を問わず“公園は人々の幸福度を高める”ようだ。

自粛期間に入ってから、再認識される公園の重要性

そんななか、コロナ渦のアメリカで、2050年までにすべての人が徒歩10分以内でいける公園や緑あるスペースの整備を目指すムーブメント「10 Minute Walk」が活発になっている。

全米の各自治体の市長らも協力する本格的な運動で、じつに266人の市長が署名済み

ロサンゼルス市長Eric Garcetti氏は2050年までに100%達成する公約を掲げるほか、テネシー州メンフィス市の政治家Jim Strickland氏は2040年までの達成を目標にしている。

また、非営利団体「The National Recreation and Park Association(NRPA)」は、10 Minute Walkに賛同し、実際に公園を増やす複数の自治体に対し、総額40万ドル(約4100万円)の補助金を出すことで支援をおこなうなど、本腰を入れて動いているようだ。

家選びでも公園の近くの物件はプラスポイント。将来的にアメリカではそれが当たり前になるのかもしれない。

Reference: 10 Minute Walk
Top image: © JaySi/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

米「バーモント大学」の「ツイートが示す気持ちについての調査」によると、公園にまつわるツイートはクリスマス並みの幸福度の高さがあることが明らかに。
東京都内で次々と誕生しようとしているのが、障害のある子もない子も一緒に遊べる公園。来年4月の設置完了に向けて整備が進む「都立砧公園」をはじめ、都は公園のバ...
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
沖縄県の「国立公園」は、ただ見て周るだけではなく、山や海に飛びこんで “体験する” のがオススメです。ここでは「やんばる国立公園」「慶良間諸島国立公園」「...
外で食べるカレーっておいしい。そこで!庭園や公園を眺めながら食べられるおいしいカレーを集めました!西郷山公園の旧山手通り側入口にあるGreen Cafe ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
「PLAYGROUND」が既存のユーズドスニーカーにカスタムを加え、ここにしかないカスタムスニーカーを販売する「UPCYCLING」ラインをスタート。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...