コロナ渦で「公園」での幸せツイートが増えた?【調査結果】

新型コロナウイルスの影響で、今は何をするにしても制限が多い。そんなネガティブな感情は、人々のツイートの内容にも現れているようだ。

しかしながら、米「バーモント大学」の調査結果によると、公園での人々のツイートには高い幸福度があることがわかった。

大学と民間企業が共同で開発したツイート分析ツール「Hedonometer」によると、その幸福度の上昇率はクリスマスのときと同じぐらいのレベルであると指摘。

「no」「not」「can’t」などの否定的な単語や、「I」「me」など自分を指す言葉が少なかったことから、自然は人々に肯定的な気分をもたらし、独りよがりな気分を軽くする効果があると説明した。

また、分析からは、自粛期間中には公園を訪れる人の数が増加し、人々のウェルビーイングを保つためには公園が大事な場所であることがわかったとのこと。

必ずしも大きな公園ではなく小さな街角の広場でも効果があるらしい。これを機に街中にも緑のスペースが増えることを期待したい。

Top image: © iStock.com/hobo_018
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アメリカで、2050年までにすべての住民にとって徒歩10分圏内に公園がある状態を目指すムーブメント「10 Minute Walk」が起きている。
イスラエルを拠点にする飲料ベンチャー「O.Vine」が調査企業「OnePoll」と共同でおこなったという調査結果を発表。調査では、アメリカ人2000人に水...
世間のムードはまだまだ重たい。そこで、少しでもポジティブになってもらいたいと思い、「幸福度」に関する研究結果をいくつか紹介。
今月、米「プリンストン大学」の研究者たちは、家庭菜園がサイクリングやウォーキング、外食と同じく「感情の幸福度」の向上に影響するという研究結果を発表。その詳...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
「マッコーリー大学」と「シドニー大学」の研究チームが、2015年から2017年のオーストラリア・ニューサウスウェールズ州でのTwitter投稿を「We F...
Twitterのツイートを額に入れてアート作品として販売する会社がある。売れ筋の作品は、Donaldo Trump氏やKanye West氏のウィットに富...

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
「Indeed」がおこなった、今、イギリスでもっとも高収入な職業調査。1位の平均年収は£145,000(=約2000万円)に及ぶとか。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...