花とハーブ香る「お花のマフィン」がドライフラワーカフェ「HANABAR」に登場!

日本初のドライフラワーカフェとして人気の池袋「HANABAR」に、先週13日より「お花のマフィン」が登場。かわいさとおいしさが同居するメニューの誕生だ。

特徴は、しっとりとした生地にエディブルフラワーハーブを使用しているところ。花や野菜の色素を使って色付けしたチョコレートでデコレーションされており、鮮やかな色彩が幻想的ながら身体に優しい一品。

ラインナップは「抹茶とローズ」「レモンクリームチーズとタイム」「シナモン無花果とカルダモン」の3種類。どれも花の香とマフィンのコクが絶妙なハーモニーを奏でる。

同店では、この発売に合わせてカフェタイムを新設。これを記念し、今月30日までは来店した全員にブルーからピンクに色が変化するアンチャンティーの茶葉をプレゼント。

「花×食」をテーマにした店内で、目と舌で存分に花を愉しむのはもちろん、テイクアウトもできるので、自宅でじっくり優雅に味わうのもいいだろう。

©FABTONE
©FABTONE

『お花のマフィン』
【発売日】6月13日~
【価格】463円(税別)
【販売店舗】ドライフラワーカフェ「HANABAR」
【住所】東京都豊島区⻄池袋3-30-6
【営業時間】12:00〜22:00 ※営業時間が変動する場合あり
【定休日】年中無休

Top image: © FABTONE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
お菓子づくりで重宝するマフィン型ですが、それ以外まったく出番がないなんてモッタイナイ!
花をいつまでも楽しみたい。ドライフラワーを上手に暮らしに取り入れてみませんか?
サウナ、水風呂は4種類。池袋にできたサウナの楽園「かるまる」を動画で紹介
2021年3月27日(土)の20時30分から、世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR」が実施。
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
「EDIBLE GARDEN」とフラワーアーティストedalab.による体験イベント。来場者はレストラン内の「エディブルフラワーの花畑」から食用花とハーブ...

人気の記事

京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...