「Apple」が太鼓判!? 方向指示器がついている「自転車用ヘルメット」

7月19日までクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Lumos Ultra」は、方向指示器が搭載されている自転車用ヘルメット。前方にはライトも付いているので、暗い夜道でもサイクリストの視界と安全を確保してくれるスグレモノだ。

方向指示器の操作は、ハンドルなどに取り付けられるリモートコントロールから。「Apple Watch」のモーションセンサーを利用することも可能で、同期すれば手信号にも対応してくれる。

重さはわずか370グラムで、IPX6の防水規格もクリア

同メーカーが過去に開発したヘルメットは、一部の「Apple Store」でも取り扱われているので、Appleが太鼓判を押したと表現しても言い過ぎではないのかも?

発送は11月から。気になる人はコチラをチェック!

Top image: © 2020 Lumos
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事