話題沸騰!吉祥寺にオープンした「挽肉と米」って、どーなんよ?

夏バテで食欲が無くなる、なんて経験ないわ。ももかです。夏バテしてみたい……。

©2020 NEW STANDARD

今回は6月1日に吉祥寺にオープンしたばかりの「挽肉と米」。

オープンするやいなや大人気のハンバーグ店。お昼の12時には昼の部の受付が終了してしまうほどだそう!なんでそんな人気なんや!ちゅうことで、その秘密を探りに行ってきました!

場所は吉祥寺駅から歩いて6分。オープン30分前から受付が始まるとのこと。気合を入れて受付開始時間にお店に到着するとすでに人だかりが……みんな本気やな!

©2020 NEW STANDARD

早めに受付することができたのでオープン時間の11時にお店に入ることができました。入れてよかった……。

©2020 NEW STANDARD

店内には大きな半円卓が2つあって、全てカウンター席。入った瞬間から香る炭火とお肉の匂いでお腹鳴ってもうたわ。

©2020 NEW STANDARD

オーダーは食券機で。メニューは「挽肉と米(税込1300円)」のみ。

©2020 NEW STANDARD

なんと同じ値段でハンバーグを3つまで頼むことができます。私はもちろん3つ。もっとたくさん食べたい!って方はプラス380円でおかわり肉を注文することも可能です♡

注文してから目の前で焼き上げてくれるので、それまでに挽肉と米のこだわりポイントと、ごはんのお供の説明をしっかり読んでハンバーグを迎える準備をします。

©2020 NEW STANDARD
©2020 NEW STANDARD

この日のお米は富山県産コシヒカリ。もちろんおかわり自由!

©2020 NEW STANDARD

たまごも一人ひとつは無料。

©2020 NEW STANDARD

準備が整ったところでハンバーグが登場!それがこちら!

©2020 NEW STANDARD
©2020 NEW STANDARD

まずはなにも付けずに一口。もうね、肉汁とお肉の柔らかさで、瞳孔が開いてしまいました。口の中で溶けていくってこのことか!ってくらい、噛むと口の中でジュワ〜っと溶けていくのがわかるねん!

噛めば噛むほどお肉の旨味と匂いが鼻を通っていって、味覚と嗅覚が幸せって言ってるのがわかる。

©2020 NEW STANDARD

中が少しレアっぽい焼き加減もたまらん。お箸で切った時に中から出てくる肉汁も半端ない。

ハンバーグそのものに味が付いてるので、私は3つともそのまま食べちゃいました。そのままでも十分おいしいハンバーグなんて食べたことない!

あっという間に3つとも食べ切っちゃった。おかわり肉を注文しようか迷ったけど、卵が残っていたのでご飯をおかわりしてたまごかけご飯に。

食べる醤油を上に乗せて食べたらめっちゃおいしかったで!

©2020 NEW STANDARD

ここのお店は並んででも食べたいし、並ぶ価値もあるで。まだ行ったことない方にはぜひこのハンバーグのおいしさを体験してほしい!絶対行ってみて!

以上、ももかでした!

©2020 NEW STANDARD

挽肉と米

 

【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目8-3

【最寄駅】吉祥寺駅

【営業時間】Lunch 11:00〜15:00

                 Dinner 17:00〜21:00(水曜日定休日)

【公式Instagram】https://www.instagram.com/hikiniku.to.come/

Top image: © 2020 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜
今回は吉祥寺にある「Café Lumière(カフェルミエール)」の焼きかき氷。かき氷を燃やして食べる“焼き氷”が人気のお店。SNSで人気のお店って実際は...
「お米」と一括りに言っても、ブランドや銘柄ごとに食感や味が大きく違う。日本人として、銘柄米の特徴はしっかりおさえたい!
10月10日(土)、創作天むすび専門店「食房 和錆」が吉祥寺にオープン。プロデュースするのは書道家の武田双雲氏が結成した「TEAM地球」。
やはり「お米」がうまく炊けるかどうかで、その日の食事のおいしさが決まるといっても過言ではありません。おいしいごはんを炊くうえで重要なのは、下準備である「米...
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
「Impossible Foods」が開発した偽の豚挽肉は、100%植物性であるうえにハラールやコーシャにも対応。実際に食べた人のレポートでは「驚くほど本...
焼きたてハンバーグをカットして上から押すと、断面から肉汁がジュワ〜。あれ、自宅でも再現可能です。
カナダの「Rice Straw Technologies」という企業が製造するのは、米からできたストローだ。
来年1月23日までの約1ヵ月間にわたりアップリンク2館合わせて全90作品が上映予定。
今回は渋谷にある「Moja in the House(モジャインザハウス)」。ワッフルの上にチキンが乗ってるワッフルチキン・アメリカンソウルフードを食べて...
マスクの内側に貼って使える「固体酸素シート」は、 呼吸をしやすくするだけでなく、ウイルスやバクテリアの除菌、抗菌、消臭性能にも優れ、いつものマスクを手軽に...
最近話題のグルテンフリー。アレルギーがなくても、体質改善のために小麦粉を控えている方も多いよう。自宅にホームベーカリーやオーブンがなくても、フライパンです...
今回は赤坂見附にある「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目 松五郎」。このご時世にもありがたい一人一鍋スタイルで食べるしゃぶしゃぶって、どーなんよ?
今回はsnsで流行っている「肉ドレス海鮮丼」渋谷店。器からはみ出るお肉が豪華な見た目の海鮮丼を実際に食べてみたで!snsで人気のお店って実際はどーなんよ?...
今回は渋谷にオープンしたばかりの「東京たらこスパゲティ」。お出汁をかけて食べられる珍しいスタイルが大人気のこちらのお店。たらこ好きにはたまらんやつやで。
SNSで人気のお店って実際どーなんよ?見た目だけでなく、味を読者のみなさまにレポートしていく企画。今回は「MACAPRESSO TOKYO」ぷくっとしたフ...
一生忘れられない宿泊体験を提供するホテル(?)が世界にはたくさん。もちろんここ日本にも。
先週10月22日(木)から規格外品を集めた展示販売イベント「NO PROBLEM store」が「パスザバトン表参道店」内の「パスザバトンギャラリー」で開催中。
今回はブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店「B」。2月1日にオープンした話題のオシャレスポット「K5」の地下でクラフトビールを飲んできたで!...
シェリー樽で14年もの間熟成させた米焼酎「贅沢まゆり」。ブレンデッドウイスキーのように絶妙な配合を仕上げる限定200本という特別なお酒。ドヤ顔でお土産にだ...
バンズの代わりにお米を使ったあの「ライスバーガー」は、自宅でも簡単に再現できるんです。はさむ具材もアレンジ自在ですが、どうせならばヘルシーに。
米オレゴン州のビーバートンで、緊迫した空気が一変して笑いに包まれる夜がありました。一本の通報電話に、地元の保安官が現場へ駆けつけるも待ち構えていたのは……。
血流促進効果のある雑穀米。毎日続けるためには、簡単かつ楽しいものがいい。
今回は池袋にある「Viva la Burger」。食感がおいしいリッチ!で上品な“BOUSHI”ハンバーガーを食べてきたで!SNSで人気のお店って実際はど...