松本幸四郎が挑む「歌舞伎化粧の新境地」をご覧あれ!【写真展】

十代目 松本幸四郎とメイクアップ・アーティストの鷲巣裕香が現代風の歌舞伎化粧に挑戦した写真展「Kesho」が、「銀座 蔦屋書店」にて来月2日(日)まで開催中だ。

誕生から400年以上にわたって大きく変化することなく受け継がれてきたという歌舞伎化粧。アレンジを加える今回のような試みは歌舞伎界において新境地であり、“写真の街”として知られる北海道東川町の街を挙げた協力のもと実現した展示となっている。

作品は、特設ページでのオンラインビューイングも可能。一部のみとのことだが、このご時世、自宅にいながらにして観賞できるのはとてもありがたい。

ちなみに、19日(日)には松本幸四郎と鷲巣裕香、そしてフォトグラファーの吉田多麻希によるスペシャルトークイベントを開催予定だそう。

歌舞伎ファンだけでなく、アートやファッション、デザインに興味のある人なら楽しめること請け合いだ。

©CCCアートラボ
©CCCアートラボ
©CCCアートラボ

「Kesho」写真展

【会期】7⽉18⽇(土)〜8⽉2⽇(⽇)
【会場】銀座 蔦屋書店内 アートウォールギャラリー
【⼊場料】 無料

Top image: © CCCアートラボ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事