中に「風」が通って気持ちイイ〜!快眠寝具「快雲SOYO」

この、まるで鳥居のような空調寝具「快雲SOYO 」の手にかかれば、寝苦しい夏場の睡眠不足も、多くの人を悩ませている不眠の問題も解消してくれるかもしれない。

「快雲SOYO」は、弾力性のある3Dエアファイバーやポリエステルわたなどで構成された3つの筒状の部位で構成。かけ布団のように使ったり、しき布団や抱き枕のように使用したりと、その使い方はなんと最低でも11通り!どんなスタイルにもフィットして、雲の上にいるようなリラックスした眠りを提供してくれるのだとか。

なお、このアイテム、足元に2つのファンを搭載。寝具のなかを風が流れて熱と湿気を排出し、温度や湿度の上昇を抑え、サラッと快適な寝心地を実現

さらに、冬は電源を入れずにかけ布団をかければ、自由な寝心地はそのまま、布団の内部に空気層が生まれて温かくなるので一年中使えるのだ。

健康の基本である質の高い睡眠を、エアテクノロジーと、どんな眠りの姿勢にも対応するユニークな形状が作り出す“雲の上の寝心地”にサポートしてもらうのも悪くないかも。

©2020 株式会社アテックス
©2020 株式会社アテックス
©2020 株式会社アテックス
©2020 株式会社アテックス
©2020 株式会社アテックス

『快雲SOYO』

【公式サイト】https://www.atexdirect.jp/c/soyo/ax-bsa607

Top image: © 2020 株式会社アテックス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事