日本中の「空き家」に1ヵ月単位で住めるサービス「wataridori」

全国各地には、あまり使われていない、機能していない、そして都会にはない大きな邸宅別荘がたくさん眠っている。

「wataridori」は、そんな厳選した家、通称「渡り鳥ハウス」を、家と会社の往復の生活ではなく、好きな場所、好きな時間で生活する、という新しいライフスタイルを求める人たちへ1ヵ月単位で貸し出すというサブスクリプションサービスだ。

年中利用可能な正会員は、月額15万円の会費で好きなとき使用可能。月額5万円のシーズナル会員は、年間の3ヵ月間のみ借りることができる。

また、一度は住んでみたいような豪邸、ノスタルジーにあふれた古民家、都人になったような錯覚に浸れる町家、大草原のなかの一軒家、憧れの都心ライフを演出するタワーマンションなどでの生活を、たった一つの大型スーツケースの準備ですぐに始められるよう、すべての家に家具家電最低限の生活備品を完備

「地域渡り鳥」という、地域・自治体と連携し、仕事や勉強のメニューを選んで体験できるプラットフォームも展開し、滞在中に「アンバサダー」が学びや体験の場を提供、「コンシェルジュ」は地元の生活のルールなどを案内してくれるという。

賃貸物件ともホテルともゲストハウスとも違う、かつてない居住体験を味わってみては?

©2020 全国渡り鳥生活倶楽部株式会社
©2020 全国渡り鳥生活倶楽部株式会社

wataridori』

【公式サイト】https://www.wataridori-life.com/

Top image: © 2020 全国渡り鳥生活倶楽部株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

都内の空き家を「収納スペース」として有効活用しようという物置のシェアリングサービス「モノオク」の実証実験がスタート。
メートルやフィート、グラムやポンド。世界にはさまざまな「単位」がありますが、なかには聞いただけではイメージできない、呪文のようなものもあるのです。ここでは...
「トレサレーヌ」「アラウトゥン」「ハナゲ」…測れそうもないことを推し量ろうとする事で、科学も文化も発達してきた。本書では、近代化とともに使われなくなった、...
2020年12月29日、中国のIT企業に勤めていた23歳の女性が急死しました。毎日のように続いていた長い残業のせいで。この不幸なニュースは一気に同国で話題...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
アウトドアオフィス事業をてがけるスノーピークビジネスソリューションズは、旅行大手JTBと共同開発した法人向けのサービス「CAMPING OFFICE HA...
オーストラリアの金融会社「Collins SBA」が採用しているのは、生産性を限りなく高めて、ワークライフバランスを実現しようというもの。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ロッテ」から、日本の土地柄を活かして醸造されたお酒を用いた、新チョコレートブランド「YOIYO」が登場。第一弾として、長野県「マルス信州蒸溜所」とコラボ...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...