ハイスペックな今治タオル「ホスピタイル」の超消臭力がすごい!

医療や福祉の現場で働く人のストレスを軽減したいという思いから誕生した超消臭タオル「ホスピタイル」が発売された。

酢酸を用いた綿の消臭技術を用いたこのタオル。アンモニア臭などの激臭を瞬時に中和するほどの高い消臭力は、医療課題に応えるだけでなく、すぐに洗濯できない防災時の使用や、ペットグッズ頻繁に使用するハンドタオルなど、匂いが気になるさまざまな場面で活躍。しかも、洗濯すればその消臭機能は半永久的に持続するのだとか。

消臭加工後が施されていながらも、綿100%のフワフワ感はそのまま。その良質な肌触りは、さすが厳しい検査をクリアした「今治タオル」ブランドの認定商品といったところ。

高い機能性心地いい使い心地を両立したハイブリッドな今治タオル。一度使えば手放せなくなること間違いなしだ。

今治タオル 消臭 ホスピタイル
©スタジオニブロール
今治タオル 消臭 ホスピタイル
©スタジオ ニブロール

『HOSPITILE/ホスピタイル』
【商品詳細】https://hospitile.com/

Top image: © スタジオニブロール
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

発売17周年となるタオルブランド「今治謹製」が、東京・青山に初の旗艦店をオープン。ゆっくりとくつろぎながらタオルを選べる落ち着いた空間で、タオルソムリエら...
真夏だろうと、真冬だろうと、いつだって油断大敵なのが「ニオイ」です。
梅の種を原料とした和紙(梅炭抄繊糸)による消臭抗菌効果を活かした、淡路島産「梅和紙の消臭靴下」。
一定数存在する「硬いタオル愛好者」のニーズに応えるべく、創業90年の老舗今治タオルメーカー・ハートウエルが「あえてカタいタオル」を発売。硬さは2種類から選...
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
創業90年の今治タオルのメーカーが独自開発。今治タオル認証取得済のこのマスクは、内側に冷感糸を使ったガーゼ生地を採用。
「Zorpads」は、シートタイプの消臭グッズで、NASAが保証した技術が採用されています。たった1枚で、60足分の靴の臭いを消してくれるポテンシャルがあ...
ANAをはじめとする航空会社や鉄道で採用されてる「A2Care」の除菌消臭スプレー。キッチン、リビングからバスルーム、トイレまで、どこでも使える汎用性と高...
スキンケアブランドの「Aēsop(イソップ)」のトイレ用消臭芳香剤「POST-POO DROPS(ポスト プー ドロップス)」です。
アパレルブランド「ALL YOURS」が、50回洗っても効果が持続する抗菌・消臭マスク「キテテコマスク」 の予約を今月10日から再開。
ライフスタイルマガジン「Hanako」が、バナナ「こだわリッチ」とコラボ。パッケージにてバナナに込められた生産者の想いを可視化するほか、シールをめくってQ...
この防虫用のアロマフックは、木曽のヒノキの「節の部分」を使っているそうです。そもそもヒノキには抗菌作用、消臭作用があることは有名ですが、とくに「節の部分」...
観葉植物としての癒し効果だけでなく、タバコやトイレなどのニオイを消臭する──。まさに一石二鳥な「eco-pochi」が、いまジワジワと話題になっているみた...
“地球に優しいタオル”として話題を集めるカリフォルニア生まれのブランド「NOMADIX」の日本版オフィシャルサイトが、先月末、待望のオープン。使用済みペッ...
気温と湿度が高い今の季節、私たちの周りにはあらゆる菌が増殖している。そして、その菌によって引き起こされる不快な「ニオイ」は、毎年多くの人の悩みの種となって...
「タオル+プロ」は、ワークアウトをサポートする多機能タオル。ジッパー付きのポケットがあるので小物はそこへ収納できます。他にも、ジムユーザーに便利な機能付きです。
生地にphコントロール機能を持たせ、「菌が活動できない環境」を再現したマスクが播州織で有名な兵庫県の老舗染色工場から誕生。応援購入サービス「Makuake...
イスラエルで即完売になったドリトスは、パッケージがタオル生地でできていました。食べるたびに手についた油やカスを拭けるってことです。
「ヴィヒタタオル」は、フィンランド政府観光局がコンセプトを監修し、今治の老舗タオルメーカーが白樺でつくった「森のタオル」だ。
「Otta(オッタ)」は通常のハンカチタオルをハーフサイズに。さらにセンターに折り目をつけることで、よりコンパクトに折りたためるタオル。スラックスのポケッ...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「SHOES CASE」。超ストレッチ素材を使用したシューズケースだ。
34cm✕120cm。このサイズがいいんです。
どんなマスクも簡単にミントマスクに早変わりさせる「NOSEMINT(ノーズミント)」が例年以上に大ヒット中。気温の高い日が多くなるこれから、マスク生活のあ...
新しいスタイルの除菌グッズ「その場で作る除菌ウエットタオル」が、「防災の日」である今月1日(火)に公式オンラインショップにて発売開始となった。
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?夜のフライトには、ふんわりとしたやわらかさに包まれる「伊織のアイマスク」が...
一見、フツーのスリッポンだが、まず手に取った瞬間に驚く。軽い! で履いてみると、やっぱり軽い。
「DR.C医薬」の医師と「タオル美術館」のタオル職人たちが、お互いの技術と知恵を合わせて作ったマスク、「ハイドロ銀チタンクールガーゼマスク」が登場。プロテ...
カタチとしてはとくに珍しくなくって、同じようなモノは結構ある。ただ、なぜか派手な柄が多いのだ、このフーデッドタオルってやつは。
キッチンで定位置があるようでないのがタオル。いつもどこに行ったか行方を探す人にオススメのタオル一体型エプロンを和田率さんに紹介してもらいました。
ラオスの綿のタオル。外出用のタオル、テーブルランナーにしたり、ストールにして首に巻いたりとアイデア次第で日常の様々なシーンに馴染んでくれます。