1杯のコーヒーが「首里城」を救う。限定販売の「タリーズカード」はもうゲットした?

昨年10月に焼失した、沖縄が誇る世界遺産のひとつ「首里城」

一刻も早い再建を祈って各所で支援の輪が広がるなか、このほど「タリーズコーヒージャパン」が新たな取り組みをスタート。

利用金額の一部が「首里城再建支援金」として寄付される「沖縄限定デザイン タリーズカード」の販売エリアを全店舗に拡大した。

©タリーズコーヒージャパン

同社は「地域社会に根差したコミュニティーカフェとなる」を経営理念に掲げ、各地域の特性に合わせたエリアプロモーションを展開。

沖縄県内の一部店舗で今年の3月より発売されていたコチラは、シーサーハイビスカス、そして首里城などのアイコニックなイラストが「色鮮やかでカワイイ」と大人気だとか。

たかだか1杯、されども1杯。せっかく飲むなら、支援につながるこのタリーズカードで購入してはいかが?

『沖縄県限定タリーズカード』

【販売店舗】タリーズコーヒー全店舗(一部店舗を除く)※数量限定
【寄付対象期間】10月31日(土)まで
【寄付先】沖縄県首里城復旧・復興支援募金活動事務局

Top image: © タリーズコーヒージャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事