休憩ついでにシュッと回せば「アイデア」が湧き出る「不思議なペン」

応援購入サービス「Makuake」にて“集中力をコントロール”する不思議なツールが発売中。

卓上フィジェットペン「KP OrbitPen(ケーピーオービットペン)」は、創造的思考を促進するアイデアツールだ。ちなみに“フィジェット(トイ)”とはハンドスピナーなどに代表される手先や指先で触って遊ぶオモチャのこと。

いい企画のアイデアがなかなか出てこなかったり、単純作業が続いてついついボーっとしてしまったときは、このペンを回してアタマとココロを一旦リセット

別の角度から考えてみたり、切れていた集中力を復活させてくれたり、気が散る思考をブロックしてくれる。

アイデアグッズ 卓上フィジェットペン
©Makuake

洗練されたミニマルなデザインと、マットなボディカラーはデスクに置いてもインテリアとしてサマになる。

もちろん、ペンとしての機能もしっかり備えており、快適な書き心地を実現。ペンスタンドにはレターオープナーの機能が搭載されているなど、ステーショナリーとしても大活躍すること間違いなしだ。

楽しみながらデスクワークの効率を高めてくれるクリエイティブ促進ツール。気になる方はコチラをチェック。

アイデアグッズ 卓上フィジェットペン
©Makuake
アイデアグッズ 卓上フィジェットペン
©Makuake
アイデアグッズ 卓上フィジェットペン
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
10月16日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「EO mini」は、水道水を除菌効果のある水に変えられるガ...
“あったらいいな”を実現する、いま話題の最新ガジェットを3つ紹介。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
25分間がんばったら5分間リラックス。ポモドーロ・テクニックと呼ばれる集中力維持メソッドを応用したスマホアプリ「Octomonk」が、子どもの学習用に使わ...
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。