グロ美しい……「花とゾンビのアート展」が原宿にて開催

こんなハロウィンのお化けがいたら見惚れてしまうかも。

ゾンビをテーマにしたアート展「FLOWER ZOMBIE(フラワーゾンビ)」が原宿「Joint Gallery」にて、10月24日〜27日の4日間限定で開催される。

痛々しい傷跡のボディペイントを施したゾンビのモデルと、儚げな花々との対比が印象的なキャンバスプリント8作品を展示。グロテスクさのなかに潜む妖艶な美しさが怖いもの見たさをそそる……。

手掛けたのは映画『シン・ゴジラ』『進撃の巨人』などを担当した特殊メイクアップアーティストAmazing JIRO氏フラワーコラボレーター志村大介氏

植物が持つ“生”のエネルギー“死”体であるゾンビという死生観を軸にしたアート作品となっている。

会場では展示会のオリジナルデザインTシャツの受注販売もおこなわれるそう。“生”を帯びた新たなゾンビのアート作品を観に立ち寄っていては?

©株式会社YOUND
©株式会社YOUND

FLOWER ZOMBIE(フラワーゾンビ)展
【開催期間】10月24日(土)〜10月27日(火)12:00〜19:00 ※10月24日(土)のみ17:00〜21:00
【開催場所】「Joint Gallery」(渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 104)

Top image: © 株式会社YOUND
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月10日の深夜0:00から、東京・品川の「Sameギャラリー」で開催される「盗めるアート展」は、国内外アーティストの作品を“盗める”アート展。セキュリテ...
石鹸などを扱うアメリカの小売店Bath & Body Worksは、目の見えない障害者にアートを楽しんでもらおうと、「白い杖の日」に合わせて#TheBli...
イラストでSDGsの17の目標を表現した展示会「本田亮SDGsユーモアイラスト原画展~楽しく知る世界を変える17の目標~」が、10月1日〜16日、東京・青...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
多くの人の帰る場所だった廃墟マンション「Burnham Beeches」。Roneというオーストラリアのストリートアーティストは、人の温かさを失ったマンシ...
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...