「世界食料デー」月間に運動×食糧支援!「日本ケロッグ」従業員によるチャレンジ

10月は、10月16日の「世界食料デー」をきっかけに、飢餓や食料問題などの解決に向けて考える「世界食料デー」月間

この期間に、シリアル食品ブランド「ケロッグ」を日本で展開する「日本ケロッグ合同会社」が、従業員による新しい“運動×食糧支援”のボランティアプログラムを実施中だ。

同社では、在宅リモートワークが継続されるなかで、自宅からでも従業員が参加できるボランティアの取り組みを運動習慣化支援アプリ「BeatFit」を活用してスタート。

アプリ内に「World Food Day チャレンジ」と題した特設イベントページが開設され、同社社員は全9種類のエクササイズコースから任意の5種類を選択し、自宅でのエクササイズにチャレンジ。エクササイズ1分=シリアル1食分の寄付として換算され、期間合計1万食の寄付を目指すという。

これは、在宅勤務時間における心身ケアを目的にした企業の福利厚生の一環だが、社会貢献にもなるこうした取り組みは、企業と社会働く人々と世の中との関係を変えていくのかもしれない。

©日本ケロッグ合同会社
©日本ケロッグ合同会社

『運動習慣化支援アプリ「BeatFit for Business」』
https://www.beatfit.jp/b2b/
【「ケロッグ公式」SNS】
Twitterアカウント(@KelloggsJP)
https://twitter.com/kelloggsjp?lang=ja
Instagramアカウント(@kellogg_japan_official)
https://www.instagram.com/kellogg_japan_official/?hl=ja

Top image: © miniwide/Shutterstock.com, iStock.com/Aleksei Morozov
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
国連が制定した「世界食糧デー」に合わせ、おにぎりの写真を「#OnigiriAction 」とともにSNSなどに一枚投稿すると、協賛企業から給食5食分に相当...
日本でも展開して欲しいと願いたくなる魅力的なお菓子の企画がアメリカで行われました。加工食品メーカーの「ケロッグ」が製造する大人気のクラッカー「Cheez-...
本日、2月の最終水曜日は“ピンクシャツ”を着用して“いじめ反対運動”を行う『ピンクシャツデー』。2007年に1つの学校からカナダ人学生2人によって始まった...
ホワイトデーのお返しの用意はできていますか?まだ買っていない、何を買ったらいいかわからない、何か気のきいたプレゼントを探している!という人はぜひ参考にして...
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
世界がもし1つの国だったら─。そんな理想を追求した動画がある。しかし中を見てみると、実は現代だからこその深刻な問題が浮き彫りとなった。一部の人々に偏る富・...
9月4日は「世界性の健康デー」。日本でも「コロナの時代のセクシュアルプレジャー」をテーマにオンラインイベントが実施される。
ホワイトデーのお返しの用意はできていますか?まだ買っていない、何を買ったらいいかわからない、何か気のきいたプレゼントを探している!という人はぜひ参考にして...
「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
イギリスで、ケロッグがブリュワリーとコラボしました。生まれたのは、「Throw Away IPA」と名付けられたビールです。廃棄されるはずだったコーンフレ...
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
ホワイトデーのお返しの用意はできていますか?まだ買っていない、何を買ったらいいかわからない、洒落たプレゼントを探している!という人はぜひ参考にしてみてくだ...
世界中でスポットライトが当てられている食料廃棄問題。デンマーク発のレストランチェーン「Sticks’n’Sushi」は、そんなムダを少しでも減らすべく、余...
あなたは、冷蔵庫の中身をすべて把握できているだろうか?いつ買ったかも覚えていない、いつ食べるかも分からない食料がゴロゴロしている。そんな人にこそ見てもらい...
SDGsで目標に掲げられた食品廃棄削減に向けての対策は、世界でどんどん進んでいます。国民一人当たり年間51kgも食品を廃棄している日本でも取り組みが活発し...
新感覚ナイトエンターテインメント「泊まれる演劇 In Your Room 『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』」が2020年12月15日(火...
11月17日、自動車ブランド「MINI」がコンセプトカー「MINI Vision Urbanaut」を発表した。広々とした空間を備えていて、早く乗ってみた...
まだ食べられるのに、消費期限が近いからという理由だけで廃棄されてしまう大量の食材。誰もが「もったいない!」とは思うものの、具体的に解決しようと思うとそれは...
食料の消費の仕方をどうやったら変えられるのか?料理方法を変えるべきなのか?いかに生きていくのか?を考える場所。
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
「問題を共有し、世界を変えろ」を合言葉に、様々なジャンルの情報を発信している米メディア「faithit」。今回は、「多くの人が貧困問題を見誤っている」と世...
世界の人口は、2050年には91億人を超えると言われています。その上で考えなければいけない大きな課題は、食料需要の増加に対する生産量の確保。今も世界中で様...