睡眠の質を上げる!?「食べるフィルム」が「カルビー」からデビュー

「カルビー」より、同社初となる機能性食品「にゅ〜みん」がデビューした。

これは、睡眠の質を高め、起床時の眠気や疲労感の緩和が報告されている「クロセチン」を含有した、口の中で素早く溶ける「可食性フィルム」だ。

独自の市場調査によって、「ぐっすり眠ることができない」「途中で何度も起きてしまう」など、睡眠に関する悩みを抱えながら具体的に対策できていない人が多く見受けられたことから、その解決に向けた同商品の研究・開発に着手。

幅広い年代のユーザーに気軽に摂取してもらえるよう試行錯誤を重ね、約2年半を経てようやく完成に至ったという。

©カルビー

摂取方法は、就寝前に舌の上に1枚のせ、そして上あごに貼り付けるだけ。水による補助は不要だ。

オレンジのアロマ(砂糖は不使用)も心地いい香りだそう。

来年の1月頃にECサイトでの取り扱いを開始予定で、まずは現在、応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施中。

詳しくはコチラからチェックを。

Top image: © カルビー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事