「史上最強の折りたたみ傘」が日本上陸

急な暴風雨に襲われたって、もう傘は壊れない

RainStory」は、超耐風&超撥水の折りたたみ傘。時速153.4km/h(風速42.6m/s クラス14)にも負けない耐久性を誇るというから驚きだ。ちなみに風速35m/sは、車が横倒しになるほどの威力と言われているらしい。

そんなにシビアな環境下じゃなくたって、普段使いでも嬉しい機能が満載

ナノクラスの高密度超撥水素材を採用し、軽く振るだけで嫌な水滴がほぼなくなる。加えて、ほぼすべての紫外線をカットするUPF50+の実力。雨天の時だけでなく、日差しが強い日の日傘代わりにも抜群の性能を発揮するだろう。

傘面の広さも十分で、もちろん自動開閉。傘の柄まですっぽり収まる専用ケース、手ぶらで傘を持ち歩ける専用ストラップだって付いている。

6色展開で、現時点での価格は5480円(税込)〜。購入は「Makuake」より。

雨が嫌いなあなたに贈る、とても安心な傘。1年間の保証付きは強さに自信があるからこそ!

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
衣のサクサク感を表現したもこもこ素材の収納ケースに、ピンクと白のグラーデーションが施された傘本体、どっからどう見ても「エビフライ」な、ゆるかわいい折り畳み...
大容量、防水、防汚、耐衝撃——。4拍子揃った最強ボディバッグ「Orion」が日本上陸。
雨の中、折りたたみ傘を使って家に到着…したはいいものの、そこからってちょっと悩ましかったり。だって、そのまま丸めて袋にしまうにはビショビショすぎるし、かと...
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
なんとなく気分が落ち込んだり、体調を崩したりする人も多いこの梅雨の時期を、少しでも前向きな気持ちで過ごせるような「傘」を紹介。エビフライみたいなかわいい傘...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
母親たちが経験する授乳の苦労をリアルに描いたこの動画に、共感の声が集まっている。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。