史上最強、人生最後の「スマホケース」

その強度、まさに完全無欠──。

スマホを落下などのダメージからしっかり守る、史上最強クラスのスマホケース「Mous Limitless 3.0」がついにデビュー。税込み価格4000円は、少々値が張るイメージだが、画面のヒビ割れや修理代を思えば、むしろ安いといっていい。

タフネスを売りにするスマホケースは確かに多い。けれど、耐衝撃性を高めればその分、厚み重さが出るのが現実。ところが「Mous」は厚さ2mm重さ40gと超スリム。ちっともタフさを感じさせないスマートなつくり。

そのギャップがまたニクい。

©Makuake
©Makuake

秘密は、「Mous社」が独自開発した衝撃吸収素材「エアロショック」にある。何千ものマイクロエアポケットが緩衝材となり衝撃を吸収してくれるという仕組みだ。

2015年のプロジェクト開始以来、ヘリコプターからの落下大気圏からの落下など、ときに“やり過ぎ”とも思えるユニークな実証実験を経て、17年にようやく現在のプロトタイプとなる「Mous」の開発に成功。

今回のバージョン3.0も、地上13.7m(建物にして5階の高さ)からコンクリートの大地に向かっての落下実験。もちろん、スマホはノーダメージ。これを完全無欠と呼ばずして、なんと表現しよう。

さて、iPhone12をはじめ新型iPhoneにも対応。こちらは5400円(税込)。背面には、クレジットカードやスマホには悪影響を及ぼさないマグネットが内蔵されていたり、カードウォレットタイプなど、オプションも充実している。

人生最後のスマホケースは、これで決まりだろう。

©Makuake

『Mous Limitless 3.0』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/mous-limitless03/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事