上海・上生新所に誕生する「蔦屋書店」がイケてる!

上海・上生新所に瀟洒な洋風建築の「蔦屋書店」が誕生した。

今から約100年前の租界時代に駐在米国人の社交場として使われていた洋館を、当時の内装を残しながら改装して誕生したこの店舗。

1階は、当時の暖炉や柱を活かし、歴史と調和する売場を展開。2階はその対比として、コンテンポラリーな空間となっており、クラシックとモダン時間と空間の融合が体験できる独特な内装となっている。

上海上生新所 蔦屋書店の外観
©蔦屋書店
上海上生新所 蔦屋書店 1F
©蔦屋書店
上海上生新所 蔦屋書店の内装
©蔦屋書店

また、感性を育む“美育”をコンセプトに、アートに関する東西南北の書籍を集めた「アートストリート」や、本そのものがアートともいえる「BIG BOOK」の展開、新しいアートとの出会いを演出する「ギャラリースペース」など、ここでしか体験できない価値も提供していく。

ほかにも、日本の伝統工芸品を中心に「蔦屋書店」でしか購入できない限定商品の販売や、アーティストや作家によるトークショー体験型ワークショップなどのリアル店舗でしか楽しめないイベントも開催予定とのこと。

今、上海でもっとも注目されている「上生新所」に誕生した、エモくてかっこいい「蔦屋書店」。

コーヒーを片手にアートに触れるオシャレな休日は、こんなところで過ごしてみたいものだ。

上海上生新所 蔦屋書店
©蔦屋書店
上海上生新所 蔦屋書店 「Tomorrow Fabric」
©蔦屋書店
上海上生新所 蔦屋書店の外観
©蔦屋書店

『上海上生新所 蔦屋書店』
【所在地】上海市長寧区延安西路1262号 上生・新所7棟
【店休日】なし ※予告なく変更になる場合がございます。
【取扱商品】書籍、文具・雑貨、アート、カフェ、バー・ダイニング
【営業時間】BOOK : 10:00〜23:00 / CAFE:10:00〜23:00 / BAR&DINING:11:00〜24:00

Top image: © 蔦屋書店
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2016年1月10日(日)、京都・岡崎に国内6店舗目となる「蔦屋書店」がオープン。西日本では「梅田 蔦屋書店」に次ぐ2店舗目。主に関西人から熱い視線が注が...
「銀座 蔦屋書店」がオンラインならではの魅力が詰まった「銀座 蔦屋書店の陶器市」を開催。厳選された4ブランド&6名の作家の共演は6月27日(土)まで。
代官山 蔦屋書店で2017年11月19日(日)まで行われている『「奈良の木」のあるくらし ~森からの贈り物~』。蔦屋書店のコンシェルジュと、日本を代表する...
ロンドン生まれの“本物の木”からできたノートブランド「Bark&Rock」が日本初上陸。「銀座 蔦屋書店」の店頭及びオンラインショップで販売がスタートした。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
2021年1月11日(月)まで、代官山 蔦屋書店にて、今だからこそ伝えたい手紙を書く楽しさや、大切さを体験できるイベント「Letter From 代官山」...
「銀座 蔦屋書店」は、アーティストやクリエイターが製作したマスクを販売し、その収益を医療現場へ寄付する応援するプロジェクト「GINZA ART MASK ...
昨年の夏、蔦屋書店がカネジュウ農園とタッグを組んで開発・発売したお茶、その名も『本を読むときのお茶』。試飲会に参加すると、そこにはカネジュウ農園のTEA ...
十代目 松本幸四郎とメイクアップ・アーティストの鷲巣裕香が現代風の歌舞伎化粧に挑戦した写真展「Kesho」が「銀座 蔦屋書店」にて来月2日(日)まで開催中だ。
上海の住宅街に建つ幼稚園「∞kindergarten」は、その名の通り、上空から見ると「∞」の形。「∞」の内側にも外側にもグラウンドがあり、スペースを有効...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
これまでとは姿形を変えて、革新的で時代性に富んでいると注目を浴びているのが、上海の公衆電話ボックス「Orange Phone Booths」。スマホ充電用...
環ROYと鎮座DOPENESSによるラップユニットKAKATOとイラストレーターのオオクボリュウによる初の絵本『まいにちたのしい』。刊行に合わせた原画展、...
今回は新宿にある「上海小吃」。ゲテモノが有名らしいけど、新宿の隠れた名店にある「揚げパン」が絶品の中華料理に行ってきたで!SNSで人気のお店って実際はどー...
ホストが書店員として接客し、且つそれぞれの客に合う本をおすすめしてくれる。「LOVE」をテーマとしていて、「黒いLOVE」「赤いLOVE」「ピンクのLOV...
2014年に、シアトルにオープンした、店内に焙煎施設がある「スターバックス リザーブ ロースタリー」。先日、第2号となるお店が、12月5日、上海にオープン...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
イギリスの書店のあるツイートが驚異的に拡散され話題になりました。1991年からずっと売れ残っていた本が、ついに売れたんだとか!
茨城県つくば市、筑波山の麓にお店を構える「松屋製麺所」さんで、朝ごはんにラーメン食べてきましたよっと。いわゆる「朝ラー」です。でもこの松屋製麺所、その名前...
上海で人気の茶館「听云台茗茶空间」。店内ではスモークが焚かれたりして独特な雰囲気。入り口は黒い扉が設けられているのみで、外から見ると民家のよう。
ひとくちに「本屋さん」と言っても、いろいろあります。セレクトが魅力的な小さな書店に、品揃え豊富な大型店舗、なかにはお酒が飲めたり、泊まれたりする場所もあっ...
ホストが書店員ということで、オープン前から話題を集めていた「歌舞伎町ブックセンター」。その裏にある熱い思いについて手塚マキが、この書店でしか提供できない価...
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!