「銀座 蔦屋書店」にて「暮らしを彩る江戸切子・ガラス工芸フェア」開催

鮮やかな色と独特の切り込みで人々を魅了する、日本の伝統工芸品「江戸切子」

そんな江戸切子をはじめとする硝子工芸品を通して、「暮らしを楽しく美しく演出したい」という想いから、4月11日まで、「銀座 蔦屋書店」「暮らしを彩る江戸切子・ガラス工芸」フェアを店頭とオンラインストアで開催中。

従来の「和」「縁起物」といったイメージに対し、毎日の暮らしのワンシーンに寄り添うデザインの「KIMOTO GLASS TOKYO」の新作「Edokiriko」シリーズをはじめ、伝統的な幾何学模様の「菊繋ぎ文様」グラスなどの日本で古くから大切にされてきたモチーフを施した「ミツワ硝子工芸」の作品「江戸切子彩鳳」シリーズなどがラインナップ。

特別企画として、中国絵巻物や日本の屏風絵からヒントを得て制作した、ダイナミックで躍動感のあるモチーフが特徴の「中国 蔦屋書店」限定のモデル「Inner Black(インナーブラック)」「Inner Red(インナーレッド)」も販売される。

国内外で人々を虜にするその魅力と技術を体感し、時代に合わせて進化を遂げた新たな作品にも出会えるこの機会をお見逃しなく。

KIMOTO GLASS TOKYOの新作「Edokiriko」シリーズ
©CCCアートラボ株式会社
株式会社ミツワ硝子工芸 江戸切子彩鳳シリーズ
©CCCアートラボ株式会社
KIMOTO GLASS TOKYO 中国 蔦屋書店限定モデル Inner RedとInner Black
©CCCアートラボ株式会社
銀座蔦屋書店の店頭イメージ
©CCCアートラボ株式会社

暮らしを彩る江⼾切⼦・ガラス⼯芸』
【期間】〜4⽉11⽇(⽇) ※終了⽇予定
【会場】銀座 蔦屋書店 ⽂具売場、オンラインストア
【商品購入ページ】
Yahoo!ショッピング(https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/g-tsutayabooks/search/?p=202102_glass&b=0
T-SITE SHOPPING(https://store.tsite.jp/feature/375.html

Top image: © CCCアートラボ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事