「なにもしない贅沢」で心の健康を作る、ヒーリングラウンジが東京・鶯谷に誕生

「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒーリングラウンジ)が、本日3月16日にオープンした。

場所は、山手線鶯谷駅から徒歩5分の路地裏に佇む、木造二階建ての日本家屋。1階には掘りごたつ付きの和室、2階には大きめの洋室と、小さな茶室を備え、人通りがほとんどない道に面しているため、1日を通して静かな時間を過ごすことができるという。

都心ではなかなか味わうことができない自然な静寂の中、持ち込んだお気に入りの本や、リトレアこだわりの蔵書から選んで「読書」をしたり、おいしいコーヒーを片手に「書く」ことに没頭したり、はたまたロッキングチェアに座ってただぼんやりと庭を眺めたり

瞑想専門アプリ「muon」とのコラボで、六畳一間の部屋を占有利用して行う、音声ガイダンスによる瞑想のプログラムなども用意されているという。

ひたすら毎日を頑張り続けるのは、時に身体に悪影響を及ぼすに至ることも。

たまにはこんな空間で、ぼーっとした時間を過ごすのも大事なことなのかも。

©株式会社ベステイト
©株式会社ベステイト
©株式会社ベステイト
©株式会社ベステイト

RETREA Healing Lounge

【公式ホームページ】https://www.retrea.jp

Top image: © 株式会社ベステイト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事