たくさんのカードを1枚にまとめてくれる「Stratos」が超便利!

クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードにマイレージカード。何枚も財布に入れて持ち歩くと、かさばって面倒ですよね…。
そんな悩みを解決するために、米Stratos社がさまざまな磁気カードを1枚に集約できるカードを開発。

すべてのカードを
1枚だけに集約できる!

th_スクリーンショット 2015-11-11 14.27.39

たった一枚でさまざまな機能が持てる、夢のようなカードStratos。使い方はいたってシンプル。

まずは専用アプリをダウンロードして、Stratosが提供するカードリーダーをスマホに取り付けます。そして、いつも持ち歩いているクレジットカードやキャッシュカードなど、ひとつにまとめたいものを読み取るだけ。

スマホで読み取った情報がStratosに送付され、データを一つにまとめることができます。

スマホと連動して
操作も楽チン

読み取れるカードの枚数には制限がないため、何枚でも登録することが可能。一度情報をいれたら、もうカードを持ち歩く必要はありません。

例えば、ATMでお金を卸す際はキャッシュカードいらずで楽チン。

th_スクリーンショット 2015-11-11 15.07.47

さらにレストランで支払う際も、クレジットカードを使う時と同じ要領で大丈夫。

th_スクリーンショット 2015-11-11 15.09.56

Bluetoothでデータ通信ができるため、支払い状況をスマホで確認することもできます。

なくしても大丈夫
セキュリティ面でも安心!

th_スクリーンショット 2015-11-11 16.11.19

嬉しいことに、失くした時もスマホから簡単に使用停止が可能。さらに、カードが一定時間スマホから離れると自動的に利用できなくなるのでセキュリティ面でも安心。

th_スクリーンショット 2015-11-11 15.10.38Stratosのカラーバリュエーションは全5種類で、年会費は95ドル(約12,000円)。

アメリカの一部で徐々に普及し始めているようですが、一般的になるまではまだまだこれから。クレジットカードやキャッシュカードを複数持ち歩かないのが当たり前、なんて日は近いかもれませんね。

Licensed material used with permission by Stratos

財布の中でかさばっていたカードの役割をすべて担ってくれるのが「OraSaifu」です。
サンフランシスコを拠点とするクラウドファンディング「Indiegogo」。日々たくさんの面白いアイテムが飛び出すこのサイトで、今月一番人気だったアイテムが...
〈VICTORINOX(ヴィクトリノックス)〉の「スイスカード」。ポケットにもスリムに収納できます。26gと超軽量で中身もハサミ、ボールペン、爪楊枝までと...
イラストレーターのNoritake氏がディレクションを担当し、〈HIGHTIDE(ハイタイド)〉と一緒に作っている〈OLL(オール)〉のカードスリーブ。シ...
AIに過去のデータを解析させたところ、新たに72の信号を発見。地球外生命体からのメッセージの可能性もあります。
メルローズアベニューのポールスミスの壁に「Go Fuck Ur Selfie」という落書きがされてしまいました。
会議が煮詰まってきたとき……「何かいいアイデアはないか?」と聞かれても、なかなか難しいものですよね。部屋全体に「うーん」という重い空気が充満していくシチュ...
〈moeco(モエコ)〉の「FLASH ICカードケース」。合計199もの本物の電子部品が使われていて、LEDが光るギミックも!
「Exo」は、主にクレジットカードなどを使いやすくするためにデザインされた財布です。1番の特徴は、本体の銀色部分を上にスライドさせれば、スッとカードを取り...
自分にとって“移動”というのはとても重要なことで、だからこそ、機動性のためにもできるだけモノを持ちたくない。仕事上、ノートPCとスマホは仕方ないとして、現...
いろんなミントキャンディを試した結果、ここに落ち着きました。
多くの機能が詰まったマルチツール工具は、世にごまんとあります。さらにサイズも小さくなっていて、より便利に。それでも、わがままを承知で言わせてください。その...
スマホでゲームもできますが、一緒にやる人がいないとできないカードゲームって、なんだかアナログで懐かしかったりします。みなさんもご存知の神経衰弱。最近では、...
このアイテム、カードホルダー以外の要素が強烈です。カード類やペンはもちろん、ドキュメント保存用のSDカードまで入るとあり、なかなか普段使いにも気が利いてま...
「mui」の見た印象は、たった1枚の板。だけど、いろいろなテクノロジーが詰め込まれているそう。開発は、日本・京都とアメリカ・ボストンを拠点にするNISSH...
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
素敵なウェディングカードを見つけました。初めは、そのデザインに惹かれたのだと思いました。でもしばらくして、そっと込められた意味に気付いた時、もっと魅力を感...
コーヒーを飲んでいると、知らず知らずのうちにカップの底に付着する「茶色の染み」。もしアレがポストカードに付いてしまったら、普通は出すのをやめて捨ててしまい...
駅に着いてから、「家にSuica忘れちゃった!」と気づくことがあります。そんな事態も、これさえあればなくなるはず。だって、手をかざすだけで改札が通れちゃい...
最近、ポストカードを買うようになったんです。いろいろ持ってるんですよ。小浪次郎さんや「MOUNTAIN MORNING」のイベントで購入した小嶋晋介さん。...
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...