【パリ同時テロ】友だちの安否確認ができる「Facebookの機能」。開発のきっかけは、東日本大震災だった・・・

2015年11月13日夜(日本時間14日早朝)、フランス、パリのレストランやコンサートホール、劇場など6カ所で、銃撃や爆発によるテロ事件が発生。捜査当局によると、少なくとも150人以上が犠牲になったとAFP通信が伝えている。

そんな中、ここで注目したいのはFacebookだ。現地の人々の安否確認にFacebookは、いち早く対応し、専用ページを開設していた。

その機能は、
3.11をきっかけに開発された

prayforparis2015-11-14

日本政府は、一連の襲撃事件を受けて、パリの日本大使館に現地対策本部を設置し、情報収集や安否確認にあたっている。しかし、その対応よりも早く、友だち同士で無事を確認し合う行動がSNS上では始まっていた。

先の東日本大震災時、多くの人々がSNSを通じて友だちや家族の安否を確認することができた。当時の「伝言掲示板」機能を充実させ、Facebookは2014年10月より「災害時情報センター」を導入していたのだ。

その機能は、ワンタップで災害時に友だちや家族の安否を確認できるほか、ユーザーがプロフィールに登録した所在地で災害が発生した場合、安否確認のメッセージが届いたり、無事を知らせる記事をニュースフィードに投稿できるというもの。さらに、影響を受けた地域にいる友だちを確認し、友だちの無事を知った場合、それを代わりに報告することも可能だ。

今回のパリ同時テロ専用に関しても、安否確認ページが公開されている。ページにアクセスするだけで、Facebookでつながっている友だちの無事を確認することができる。パリ在住の日本人も多く、現地からの情報が少ないなか、こうしたSNSを通じての安否確認に胸を撫で下ろしている人も多いようだ。

ユーザーからは、
こんな声も

 Reference:AFP , CNN ,  NHK
Licensed material used with permission by :  シンディ , Maeda,Rai-chan

 

2016年4月14日21時26分ごろ、熊本県で最大震度7に及ぶ地震が発生しました(気象庁)。「防衛省」は、述べ約2,100名の自衛隊員を救援活動のために派...
独メディア「ドイチェ・ヴェレ」が行ったダライ・ラマ14世への単独インタビューで、先のパリ同時多発テロを受けて、事件後初めて公の場で発言をしました。ここでは...
先のパリ同時テロを受けて、実行犯が逃走したとみられる隣国ベルギー。警戒レベルを最高位に引き上げ、厳戒態勢が続いている。警察当局は、首都ブリュッセルで展開さ...
テロの情報を様々なメディアが伝えるなか、 SNSでは事件のことを知った世界中のユーザーから祈りのメッセージが送られています。なかにはハッシュタグ「#Pra...
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
伊豆大島、奄美大島など、日本には50以上もの “大島” があるそうですが、ここで紹介したいのは、愛媛県にある癒しの楽園「八幡浜大島(やわたはまおおしま)」...
ハイチでは800人以上の死者を出したと報じられた大型ハリケーンの「マシュー」。アメリカ南西部にまで上陸したとき、中西部ネブラスカ州のオマハに住んでいるエリ...
パリ同時多発テロから一夜が開けた2015年11月14日朝。バタクラン劇場前でジョン・レノンの『イマジン』を弾くピアニストがいました。その場に居合わせた人々...
2015年1月11日、パリ中心部に群衆が押し寄せた。同月7日に発生した政治週刊紙「シャルリー・エブド」銃撃事件を受けて、フランス史上最大規模と言える抗議活...
2004年2月4日創業。今やSNSの代名詞とも言えるFacebookは、この12年間で世界を変えたと言っても過言ではありません。国境を越えた友情を演出し、...
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
FacebookなどのSNSが私たちにもたらす影響については、賛否両論があると思います。「mindbodygreen」のこの記事を書いたKelli Win...
華の都パリ──なんて呼ばれるように、キラキラしていて華やかな面もたくさんあります。でも、それは外側から見るパリの一面にすぎないんじゃないでしょか。パリに住...
Facebookが、自殺防止のための新機能を追加することを発表した。自殺の可能性を感じるような投稿を発見したり、他の人からレポートがあった際には、メンタル...
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
想像していたテイストと違ったんです。ビックリしちゃいました。
先日、パリの街角に赤色の簡易トイレ「Uritrottoir」が設置されました。トイレの排泄物がたまったら、土を混ぜてそのま養土となります。
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
10月9日から利用可能になっているFacebookの新機能がある。それは、友達と位置情報を交換できる「近くにいる友達」機能だ。スマホアプリ上で通知設定をオ...
最近知り合った人とSNSで繋がったら、共通の知人がいてビックリ!そんなふうに思ったことはありませんか?とてつもない偶然のようですが、じつは結構な確率で起こ...