世界が認めたヘアケアブランド  BOTANIST「ヘアオイル」の魅力とは?

世界中で愛用者が続出している『BOTANIST』のシャンプー。ナチュラル志向のフランス人女性の間でも人気を集め、なんとフランスの楽天市場で売上No.1を獲得。日本でもドラッグストアやネット通販で一時期入荷1ヶ月待ちになったほどです。

その『BOTANIST』が、新たにヘアオイルを発売! その魅力とは?

シャンプーとリンスで満足?
ヘアオイルならもっとまとまる!

160111_botanistoil_004

そもそもヘアオイルは、ダメージの修復やスタイリングに効果があります。くせ毛や枝毛を改善してくれたり、パサツキを抑えて、うるおいを与え、髪を整えてくれるヘアケアアイテムです。

ドライヤーの熱で
オイルが髪に浸透する

160111_botanistoil_005

『BOTANIST』のヘアオイルは「ヒートアクティブ成分」を配合しています。一般的に“髪によくない”と言われている熱を味方にし、ドライヤーを当てることでより一層ヘアオイルが髪に浸透するんです。

髪の芯にまでうるおいを与え、それを閉じ込めることが可能。結果、やわらかく、うるおいとツヤに満ちた髪に仕上がるというわけです。

20種類の
天然植物オイルを配合

このヘアオイルは、20種類の天然植物オイルを配合して作られています。例えば、ダメージを修復するエイジングケア成分やコメ胚芽油とシア脂とイヌラクリスモイデエキスといったカラーの色落ちを防いでくれる成分など。

毎日のお手入れで、ツヤツヤに変化していく髪を楽しんで♪

ショートヘアはスムース
ロングヘアはモイスト

ヘアオイルはスムースタイプとモイストタイプの2種類。自分の髪質、なりたいヘアに合わせて好みのタイプを選べます。

■ショートヘア、巻き髪、くせっ毛…「スムースタイプ」

スムースタイプは、さらさら&軽やかな髪に仕上げてくれるのが特徴。使い方のコツはカール部分に揉み込むようにやさしくなじませること。

■ロング、ストレート、ダメージヘア…「モイストタイプ」

モイストタイプはうるおいのある、おさまりのよい髪に仕上げてくれます。こちらは、中心〜毛先にかけて滑らせるように塗布しましょう。パサつきやダメージヘアが気になる人は、手のひらで揉み込むようになじませると、より効果的に!

botanist_02_005

『BOTANIST』は、2/15(月)までWEB限定のキャンペーンを実施中。通常1,836円(税込)のヘアオイルが300円オフで買えるし、同ブランドの商品をまとめ買いすればもっとお得になるチャンス!

LINEでBOTANIST公式アカウントを友だち追加するだけでも、プレゼントやクーポンがゲットできます♪

実店舗では、輸入生活雑貨店『PLAZA』で絶賛販売中です!

Sponsored by 株式会社I-ne

ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
原宿は学生の街…なんて思っていたけど、その面白さを見直し始めている今日このごろ。日本初上陸のカフェはまずこの街に集まってくるし、知らない道を入れば個性的な...
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』のポップアップストア「ARMANI BOX」が、12月1日から9日までの間、表参道にオープンします。
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
スーパーモデルたちに憧れて、誰でも真似できる簡単な「花盛りヘア」を考えた結果。髪の毛の中にペットボトルを仕込むという、斬新なヘアスタイルが生まれました。
オリーブオイルソムリエの阪田友也さんをお招きして、オリーブオイルのワークショップを開催します。
普段何も考えずにつくっていたドレッシング。調味料を加える順番があるって知ってました?
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
オリーブオイルにタラコを浮かせたら、あまりの美味しさにハマってしまいました。
簡単においしくつくれて、効率よく栄養補給もできる、いつものスムージーにぜひプラスしたい食材、それが「オイル」でした。
オリーブオイルソムリエの阪田友也さんをお招きして、オリーブオイルワークショップを開催しました。今回はトムさんセレクトの3つのタイプの違うオイル(ライト、ミ...
近頃、注目されているグレープシードオイル。ワインの製造過程において、ブドウの搾りかすの種子からできるこの食用オイルの、いったいどんなところが優れているので...
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
真夏の今こそ、このオイルだけは試してもらいたい!
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
誰かが向き合ってコミュニケーションを取らなければ、社内全体の雰囲気が悪くなってしまいます。オハイオ州立大学の行動科学史教授であるGleb Tsipursk...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
大ヒットの可能性を秘めているヘアピンがあります。発売未定ですが、すでに日本のみならず海外からも問い合わせが殺到中。ただし、単なるファッションアイテムではあ...
とてつもなく小さな物音も魅力的。世界の魅力的な機械を紹介します。
かたくななまでに自分の非を認めない人というのがいます。何か責任を問われることが起こっても、誰か人のせいにしたり環境のせいにしたりします。自分に非があること...