大正時代の文化財を改装した、青森の「おしゃれなスタバ」

ここは、青森県にある「スターバックス弘前公園前店」。大正ロマンを思わせる素敵なデザインですが、珍しいですよね。それもそのはず。国の登録有形文化財である「旧第八師団長官舎」を改装したもの。正真正銘、大正時代に建設された建物なんです。

大正時代の雰囲気を
味わえる!

7449bcc1d0fd3c83516f4e8b998c5cfad8b44467

2015年4月にオープンした店舗ですが、じつはその前から注目されていました。元の建物を活かしていることもあり、趣がそこかしこから感じられます。

75a1634059d22a127a6caa8f819d8abf84111036

ロゴが設置されている街灯や看板もいい感じ♪ もちろん内装も素晴らしいのだとか。入り口も素敵!

7b062cbeba36dd63a6448380a299cb91e784fa0fC96e924c8ef4cddeb54fbf0557af7d9cb81250cc

木造のたてものと、窓から入る日差し。心地よさそうですね〜。

E73b130253474d935d942228fa4d34eb7a4bda5d

大広間にあるイスやテーブルもかわいいものばかり。照明も見てください!

D1d86de01b8267d4c9dfd600b375ddc007cc9c70

たしかに、こんなスタバ見たことありません!「BUNAKCO」のランプのほかにも、津軽地方の伝統工芸で女性にも人気のある「こぎん刺し」の長椅子などインテリアへのこだわりも注目のポイントだとか。

A34d7e700cdee1ee690027898d66d2c88dd85189

日が落ちてくると、また雰囲気が一変。思わずため息が出てしまいそうな情緒が画像からも伝わってきます。

じつは文化財を店舗へと改装したのはこれが2件目。知っている人も多いかもしれませんが、神戸にも「特別なスタバ」があります。

神戸北野異人館店も
すごい!

1a84ae79e40257719a93be870783905a85b2e4cd

スターバックスのホームページによれば、もとは「北野物語館」と呼ばれていた洋館で、建てられたのはなんと1907年!明治時代でもう100年以上前のたてものなんです。阪神・淡路大震災のあと、場所を変えて再建・改築。2009年に「スターバックス神戸北野異人館店」として復活しました。

看板も特別に木製でつくられており、まさに物語に出てきそうな空間に。

0685feca26f09d7db778e213d6daae62a7ba319d9b8c6972dee7ca231497a69aa0a478be93aee233

同社は、その建築の美しさでしばしば話題になりますよね。この他にも各地に素晴らしい雰囲気を味わえるカフェがたくさんあります。が、その中でも、文化・歴史を味わうにはこれ以上ないこのふたつのお店。一度でいいから立ち寄ってみたいものです。

その他の写真は、インスタグラムのスポット検索ページ「スターバックス弘前公園前店」や「スターバックス コーヒー 神戸北野異人館店」でも確認できます。よかったらチェックしてみてね!

Licensed material used with permission bycafe.to.zakka, goma_ponne, oan.nao, tsuru_xoxo, neko_meshi31, misamu2, aporock, vii_y111___, k5acu
湖北五山(こほくござん)。これは、静岡県浜松市の浜名湖から少し山側に入った「奥浜名湖エリア」にある5つの寺院の総称のことで、それぞれが国指定重要文化財を有...
6月中旬から7月上旬にかけて、ゲンジボタルより少し遅れたタイミングで観察の見頃がくる、ヒメボタル。今回は、阪神間からも近い兵庫県・丹波市のヒメボタルをご紹...
「日常の喧騒から抜け出し、自然の中でリラックスしたい!」そんな思いから、人は温泉旅行へと出かけますよね。でも、ここで紹介する宿の“自然”へのこだわりは、私...
メルセデス・ベンツがモーターショーに向けて用意したこのトラック。痛車のようなデコトラのようなアーティスティックなトラックが、アメリカ人アーティストAlek...
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...
「星野リゾート 青森屋」は、青森県三沢市の広大な自然の中に位置する宿。素材の味を最大限に引き出した心温まる“おもてなし料理”のほか、四季折々の風情が楽しめ...
青森県で古くから愛されているご飯のお供と言えば、「味よし」。普通であれば、山菜漬けや、魚介の塩辛をイメージするからもしれませんが、「味よし」は数の子、昆布...
せんべい汁は青森県八戸市を中心に、青森県南〜岩手県北周辺で食べられてきた郷土料理。鍋専用の南部せんべいを鍋の中に割り入れて煮込むと、美味しい出汁がしみ込ん...
地域の特性を活かしたコンセプトストアを各地に展開するスターバックス。そのひとつ富山環水公園店は、「世界一美しい」と賞賛されるスタバなんだそう。どれどれ、I...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。
5万4千枚もの写真をつなげて作られたこの作品の臨場感は4Kならではのもの。葉の上で光る水滴、まっすぐに空へとのびる木々。朝日を受けて輝く湖面。3分40秒間...
私がシアトルに住んでいると話すと、「何が有名?」と聞かれることが多いんですが、「スタバの本社がある街だよ」と言うと、けっこうみんなすぐにピンと来るみたいで...
店頭、もしくは電話予約でのみ注文を受けつけ、そこから約10日ほど待ってようやく出会えるお菓子があります。岐阜県大垣市、わざわざ訪ねてでも手に入れたくなる「...
天空の鏡にたとえられるウユニ塩湖や、澄んだフィヨルドを写し出した写真に私たちが旅情をかきたてられるのと同じように、きっとこの動画を目にした多くの外国人が「...
四国・愛媛県の西端。佐田岬の付け根にある「八幡浜市(やわたはまし)」は、なんと言ってもみかんと魚の街。道の駅「みなっと」にある、どーや市場という魚市場や、...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...
素材は封筒によく使われる種類の「紙」。カードは8枚まで入ります。使いやすいサイドポケット付きで機能性も十分。
木曾ヒノキ、秋田スギと並んで日本三大美林の一つとされている青森ヒバ。「Cul de Sac-JAPON」は、社殿や仏閣などの建築用素材として有名なこの樹木...
「#東北が美しい」 そんなハッシュタグをつけたくなるのも納得のこれらの写真は、@yossy_photoさんが撮影し、Twitterに投稿したもの。タイトル...
戦前、神戸市灘区の摩耶山中に建てられた「摩耶観光ホテル」。その独特の廃墟美から「廃墟の女王」と呼ばれ、多くの廃墟ファンを持つこの建物を保存しようと、NPO...
四国の西端、愛媛県にある八幡浜市(やわたはまし)。立地と気候に恵まれるこの街は、愛媛県のなかでも有数の「みかん」の生産量。山には段々畑が広がっていますが、...
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
福岡県宗像市の観光ではずせないのが海鮮。なかでも、全国的に有名な佐賀の「呼子のイカ」と同じ玄界灘の漁場でとれたイカは、高い鮮度のまま水揚げされるので絶品で...