エマ・ワトソンがオックスフォード大学の客員研究員に選ばれる

女優業のかたわら、米アイビーリーグの名門校ブラウン大学を2014年5月に卒業したイギリス人女優エマ・ワトソン。彼女が英オックスフォード大学のカレッジのひとつ、レディ・マーガレット・ホール(LMH)の客員研究員に選出された、とイギリスでは大きな話題になっています。

学術的コミュニティと
文化的「架け橋」を期待されて

Bee923e1ce1ef05ebca1d786b86c220fa60afb8a

これまで、国連女性機関の親善大使として、女性が教育を受ける権利の拡充を訴えたり、2015年には世界経済フォーラムにおいて、「ジェンダーの平等」を世界に向けて呼びかけるなど、女優業の他にも精力的に活動を続けてきたエマ・ワトソン。
今回の客員研究員へお声がかかったのも、そうした彼女の幅広い活動が認められてのことでしょう。

04676aa1746a44fb9099a7b03e73b1968ad61f54

大学側の発表によれば、彼女の他にさまざまな分野で活躍する10名(合計11名)を選出されました。メンバーのなかには、俳優のベネディクト・カンバーバッチ、『ブリジット・ジョーンズの日記』など代表作多数の映画監督ビーバン・キドロン、さらには音楽界からペット・ショップ・ボーイズのニール・テナント。他にも、警察官や裁判所判事、医師、小説家、刺繍アーティスト、クラリネット奏者など、選出は多岐にわたり、バラエティに飛んだメンバーが集まりました。

同校のAlan Rusbridger学校長は「The Guardian」に、選出の理由をこう説明しています。

「さまざまな分野で活躍する人々に参加してもらうことで、私たちの学術的なコミュニティと彼らが活躍する分野との架け橋になってくれると期待しています」

カフェテリアで
一緒にランチもある!かも。

Ba1483645c9e35f36dbb6ab0c4f67fd7dc37d1f6

では、実際エマたち客員研究員に託される仕事とは、どういったものなのでしょう。LMHが公式に伝えているところによると、約700人の学生たちとの対話やディベート、さらには講演会やセミナー、アウトリーチプログラムを設けて、学生たちとの相互作用やコラボレーションを実現したいと考えているようです。

定期的に学校を訪問し、学生たちと食事を楽しんだり、非公式にコミュニティを広めていくことも可能なんだとか。これは貴重な体験、うらやましい!
きっと学生たちの想像を超える刺激的な授業が待っているんでしょうね。学生たちの文化的教養を、彼ら11人の研究員とともに高めていくことがゴールなんだそうですよ。

Top Photo by Jim Spellman/WireImage/Getty Images
俗に言う“9時5時”の勤務スタイル。なんと、これが「拷問のようなもの」だと、オックスフォード大学の研究者らが唱えています。どうやら問題は始業時間。作業効率...
小さい頃から大好きだった『美女と野獣』。実写版を見に行ったけれど、映像や音楽がとにかく綺麗で、2時間があっという間に過ぎていった。先日の「2017 MTV...
にわかには信じがたい事実が、英国オックスフォード大学と豪州クイーンズランド大学の共同研究によって明らかになりました。え…、魚が人の顔を覚えているって?「E...
全裸でピッチに立つ女性たちは、オックスフォード大学の女子ラグビーチームです。もちろん、このまま試合に臨んだりはしませんが、彼女たちがこの姿でプレイしてるの...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役でデビューした彼女は、女優としての道を駆け登る傍ら、名門ブラウン大学を卒業。さらに国連親善大使を務めるほ...
高校3年生の子どもを育てているルイーザさんが、何気なくSNSに投稿した画像に、15万を超えるいいねがつきました。一見、人気作家の絵画作品かな?と思いきや、...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
人間は一人で生まれ、最終的には一人で死んでいく。実は今、生きていること自体が、いかに奇跡的でありがたいことなのか、わかっている人は意外に少ない。これが本当...
日本は停滞しているように見えるかもしれないが、生活感や幸福論において静かな革命が起こっているように私は思う。それは、特に若い人たちを中心に広がっている。自...
恋愛が上手くいかないと悩んでいるあなたに、知っておいて欲しいことがあります。それはなんら難しいことではなく、考え方を少し変えればいいだけのことなのです。拙...
恋とは一体何か?恋をしている人の習性は、恋愛という感情は何なのか?恋を愛へと発展させていく前に、まずは恋についての理解を深める必要があります。拙著『来世で...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
グローバル経済の時代、「働き方」も目まぐるしい変化を遂げている。ブルーカラーのみならず、ホワイトカラーの労働までもが国境を越えるようになった。この先も、自...
70年代、80年代の日本では右肩上がりの経済成長が約束されていた。その時代には、企業の中で与えられたものをこなしていけば、それなりにやっていける社会が成り...
人生は車の運転に似ている、と私はよく思う。どこに向かうか、という意思がなければ車の運転は始まらない。また、何のためにそこに向かうのか、によっても運転は変わ...
多くの人にとって、20代、30代の頃の悩みのひとつに、「上司との関係」が挙げられるのではないでしょうか。ただし、それだけに限らず、「人間関係」はしばしば悩...
幸せを生む材料は、日常の中に無限に散らばっています。ただ、日常生活では様々なことに気を取られて悩み、その幸せに気づけないこともあります。しかしその悩みの中...