世界に1台だけの自転車をwebでカスタマイズ!組み合わせは無限大

「Cocci Pedale(コッチペダーレ)」は、自分で簡単にパーツやカラーの組み合わせを選択し、カスタムオーダーできるサービス。その組み合わせは、なんと139,100,000,000,000,000,000,000通り!もはや、数えるのを途中で諦めてしまうほど、天文学的な数のパターンが存在します。

世界に一台!
あなただけの自転車を

こちらがWebサイトのカスタム画面。無数の配色パターンが選択できるため、フレーム形状は主張せず、色を生かすシンプルな設計に。できる限りラインを細くし、角度や長さなどは、Cocci Pedaleの考える“黄金比”で製造するのだそう。

20カ所のパーツそれぞれに約14色を準備しています。カラーを選択すれば、完成予想写真も連動して変化するため、「こんなはずじゃなかった!」というイメージとのギャップも生まれません。

ポップなカラーリングから
シックなモノまで!

ハンドルが4種類から選べるため、フォルムも好みに合わせて使い分けが可能です。

自分でデザインした自転車を、プロが仕上げ、それを乗りこなせるーー。そんな楽しみを味わえるのがCocci Pedaleの最大の魅力。まずは、ゲームのようなカスタム画面を自由に触ってみることから始めてみて。

Licensed material used with permission by Cocci Inc.
カスタマイズする醍醐味は、自分の思い通りのスタイルですべてを作れることにある。当然のごとく、1台1台はカタチが違ってくる。世界でたった1台のものを所有する...
機能は良くても見た目がイマイチだと、生活の一部にするのはちょっと…。どうせだったら、スペックだけでなくデザインにもこだわりたいところ。はい、自転車の話です...
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
ユニセフから今月3日に発表された「レポートカード」シリーズの最新報告書で、日本の子どもの幸福度の総合順位は、38か国中20位だった。
自転車の動力を使ってコーヒーを精製する「ドライ・バイシクル・パイピング」を考案し、サステイナブルなコーヒー生産を続ける「GOOD COFFEE FARMS」。
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
「QUATTRO LANTERN」は1台で4役をこなすランタンです。もう、名前の通りですね。ランタンを皮切りに、LEDライトやサーキュレーター、モバイルバ...
“ホームパーティで気兼ねなく1本スグ空けちゃえ!”系 ワイン。大人数でワイワイと楽しむのが正解。お値段は1,000円台前半。
「SEATY LOCK」のポイントは、自転車のサドル自体が、たった10秒で頑丈なチェーンロックに変身するところ。しかも、その頑丈さは、ボルトカッターでも切...
7月30日より再開している「NBA 2019-20シーズン」で、「Microsoft」のリリースした新機能「Together Mode」が採用されている。...
今年9月にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をする予定の「Tuck Bike」。これ、フレームだけでなくタイヤまで折りたた...
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
レイングッズを扱う「ワールドパーティー」が、安全面や機能面に配慮した、自転車に乗る人のためのポンチョ「レインバイシクルポンチョ」を自社ブランド「Wpc.」...
「Urbanized」がデザインした自転車には、「Tannus」のタイヤが使われ、「Gates」のベルトドライブが採用されています。
愛知県のアウトドアメーカー「BOF」が開発した、直径11cm、高さ20cmの「FLAME Mug」は、自宅で気軽に焚き火を楽しめる、コンパクトな一人用焚き火台。
8月31日、米「Amazon」が「アメリカ連邦航空局(FAA)」からドローン配送サービスに対する認可を与えられた。これにより、かねてより構想を発表していた...
2018年の4月1日、バーガーキングはエイプリルフールのネタとしてチョコレート味のワッパーを開発したと発表。2020年の9月1日、台湾・台南に10年ぶりに...
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
建設されればされるほど、環境に優しい街が形成されていく。建築家Richard Moretaさんがデザインしたのは、ゼロエミッション化を実現する街づくりの第...
「CLIP」はニューヨークのスタートアップが開発した、取り外し可能な自転車の「電動アシストツール」。使い方はカンタンで、前輪のフレームにハメるだけ。
イスラエル発のカスタマイズ可能なランプ「PersonaLight」のクラウドファンディングが開始。
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金調達にチャレンジしている「Green Disc」は、自転車のチェーンにオイルを注すためのアイテム。
これがイイ!かどうかは人それぞれですが、この「UNDER-COVER」という傘、自転車に乗る人ではなく、自転車そのものを雨水で濡れるのを防いでくれるという...