地図入り写真を作れるアプリ「WHERE」が登場。私、ここにいるよ!

SNSを介して知人と近況をシェアすることが当たり前のこの時代。またしても、注目度大のアプリが登場しました。この「WHERE」があれば、ちょっとしたお出かけや旅行先での友人とのコミュニケーションが、より一層楽しくなりそうです。

自分の居場所を「地図入り写真」とともにシェアしよう!

B45e071dea33d7821b2b5f4f4d7aa7d051552165

これは、自分の居場所の地図を写真の中に取り込むことができるアプリ。「WHERE」で作った地図入り写真をカメラロールに保存したり、メールで家族や友人に送ったり、さらにはTwitterやFacebookでシェアしたり──。さまざまな形で楽しむことができるでしょう。

A35056f8c3c79590172cbbaa0b995a831e15daac87f1cd9f4670dac5f51d99c65fc79bd058fb1b9a

加えて、GPSで継続的に現在地と同期、地図のモードを変更、ピンチやスワイプで地図のズームイン・アウト、3D地図にすることだって可能です。焦点や露出の調整機能も完備。あとはボタンをタップするだけで、すぐに地図入り写真が完成します。

1d1ada072faba453d15f513fad388b599df2fa2b

アプリを開発したのは、クリエイティブ・ラボ「PARTY」。東京とニューヨークにオフィスを構える彼らは、「知らない人と知らないモノをつくろう」をテーマに、通常のクリエイティブプロセスにとらわれることなく、デジタルの技術を活用したデザインを行っています。

23823601ab3c93b5163919dca52900ce368fdb31

“私、ここにいるよ!感”が、今まで以上に相手に伝わるかも。撮影者自身としても、改めて自分の居場所を俯瞰して見れるなど、新たな体験を提供してくれるのは間違いありません。「WHERE」を使って場所と風景を一緒に残したい人はこちらへどうぞ。

Licensed material used with permission by PARTY
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
ここで紹介するのは、ハイブリッド黒板アプリ「Kocri(コクリ)」。黒板というアナログなものが変わることで、先生や生徒だけでなく、授業や学校すらも変える。...
AppleのARkitに対応した「TweetReality」では、現実世界に合計25枚のツイートを表示することができます。イメージは、SF映画に出てくるよ...
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
もう半年以上も前のイベントになってしまうのですが、2月16日と17日にサインスピナーの世界一を決める大会がラスベガスで開催されました。
アルツハイマー病を患うおばあちゃんをもつ少女が開発した、あるアプリの話。
睡眠アプリ「Shleep」は、あなたの睡眠を分析して、ありとあらゆる知識を与えてくれます。操作もカンタンなので、ストレスフリーで使い続けることができそうです。
音楽が大好き、仲間と一緒と盛り上がるのはもっと好き! そんなアナタへ。インストールしたくなるアプリを紹介しましょう。まずはこの動画を見れば、このアプリが最...
いつでもどこでもスマホがあれば、AR技術でアーティストのライブが見れるアプリの紹介。広告なしでダウンロードしたあとすぐに聞ける。新しいアーティストとファン...
台湾の桃園国際空港でLCC利用者が使うのは第1ターミナル。乗り継ぎ利用だって格安。安く賢い旅をするなら、夜市のようなフードコートで食い倒れるのが台湾を利用...
50人分の手描きの「TOKYO」の地図が収められている『TOKYO 35°N』。「Romantic Geographic Archive」シリーズ第一弾書...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
タカラトミーが12月に発売したプリンタおもちゃ「プリントス」は、電池もアプリも不要で、スマホに写った画像をその場でチェキ化可能な衝撃商品。味のある仕上がり...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
このアプリがあれば、地球上どこでも3m四方指定で待ち合わせができる。花見会場で電話しながら友だちを探し回ることも、シンデレラ城の前で迷子になることもない。...
これから向かおうとしている観光地の混雑状況、気になりますよね?場合によっては、目的地を変更したほうが満足度が高まることだってあるでしょう。でも、それって一...
SNSに1時間ほどでも滞在すると、睡眠の量や質には大きな影響が出る。スマートフォンなどの発するブルーライトもさることながら、24時間絶え間なく更新されるニ...
歴史が覆るかもしれない「古代地図」の存在とは!?ここでは「Collective-Evolution」に紹介された記事を紹介します。記事内で取り上げられてい...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
「FoodSwitch」は、自分が手にとったお菓子のバーコードをスキャンすれば、それよりもヘルシーな製品を教えてくれるアプリ。
使い方はカンタン。あなたが今まで訪れたことのある国や都市をピンするだけ。実際にやってみて思ったのは、世界地図を見ながらやると旅の記憶が鮮明に蘇ってくるとい...
自宅で簡単にネイルアートが楽しめる、アメリカ発の「ネイルプリンター」デバイスが登場しました。スマホのアプリを使って、イラストや絵文字、写真を爪に直接プリン...