もしも世界地図が、 国や都市名入りの「楽曲タイトル」で書かれていたら。

アメリカなら、Bruce Springsteen『Born in the U.S.A.』。
ニューヨークなら、Frank Sinatra『New York, New York』。
イギリスなら、Sex Pistols『Anarchy in the U.K.』。

ロンドンなら、The Clash『London Calling』

と言った具合に、地名入りの楽曲名が当てはめられているというワケ。

1950年代の世界地図をもとにして実現されたもので、プリントして飾ってもいい感じ。

どんな曲が載っているのかワクワクしてきませんか?拡大できる画像にはコチラからアクセスできます。さっそく日本から探してみました。

…ムムム。

The Vapors
『TURNING JAPANESE』

日本=『TURNING JAPANESE』。

中国っぽいフレーズから始まるノリノリの曲。1978〜82年まで活動したイギリスのバンド・The Vaporsの作品です。イカしてる!

なんと彼ら、2016年に復活を果たしており、ダブリンで行われた復活ライブは大盛況。2017年4月の公演もすでにチケットがソールドアウトしています。

Bryan Ferry
『TOKYO JOE』

東京=『TOKYO JOE』。

00分18秒から始まる中国っぽいイントロを聞けば、97年に放送されていた日本のドラマ『ギフト』が忘却の彼方から蘇ってくる(かも)。

Alphaville
『BIG IN JAPAN』

北海道=『BIG IN JAPAN』。

ドイツのバンドで、彼らの作品のなかでも、1984年にリリースされた最大のヒット作。楽曲の最後がジャーンと銅鑼を叩いて中国っぽく終わります。

ちなみに、ほかにはこんな曲が。

ブルックリン

The Beastie Boys『No Sleep Till Brooklyn』。

フランス

KRAFTWERK『Tour de France』。

中国

Daivid Bowie『China Girl』。

香港

Siouxsie And The Banshees『Hong Kong Garden』。

メキシコ

The Coasters『Down in Mexico』。
※クエンティン・タランティーノ監督の映画『Death Proof』に使用された楽曲。

ほか、チリはJimi Hendrixの『Voodoo Chile』だったりも。どこにどんな曲が隠れているのか探し始めたら、時間があっという間に過ぎていく…。

ここで紹介した、英・デザイナーDOROTHYの世界地図『World Song Map - Classic Edition』は、webサイトで高画質な地図を購入することも可能。

詳しい情報については上記のテキストリンクを、拡大画像が見たい人は下記の画像リンクをタップしてね。

Licensed material used with permission by DOROTHY

関連する記事

「U.S.A. Songs Map」は、アメリカの各州や都市にゆかりのある歌のタイトルが記されている地図。その数1000曲以上。あまり聞いたことのない地名...
ラジオ・ニュージーランドが作成したニュージーランドの地図。いくつもの星マークが表示されていて、クリックするとその土地にゆかりの曲のタイトルと短い紹介文がで...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
ニュージーランド政府観光局は、全ての世界地図にニュージーランドを掲載することを推進するキャンペーン「#getNZonthemap」の第2弾となる動画を公開...
5月9日、ニューヨーク市長・Bill de Blasio(ビル・デブラシオ)氏は、ニューヨーク市の住民だけでなく、市を訪れた観光客にも新型コロナウイルスの...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
文学作品は世界各国の言語や文化、美意識や歴史が反映されたその国の鏡のようなもの。どんな作品が好まれているのかを知ることは、その国を知るための重要な一歩にな...
「Surftrip Map」には、世界1000ヵ所以上のサーフスポットが記されていて、波の質や水温、ピーク時期、サメの有無など各スポットの特長が一目でわか...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
Facebookが去年立ち上げたNPEチーム(新製品実験チーム)が、新たにカップル向けのアプリ「Tuned」をリリース。恋人同士のプライベート空間を提供す...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
11月12日、「YouTube」が2020年の「YouTube Rewind」の公開を中止すると発表した。これはその1年で話題となった動画を中心に構成され...
オランダのロッテルダムに本拠を置く「ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団」と地元企業「シニアサービス」がコラボし、ベートーベンの第9交響曲を演奏している...
使い方はカンタン。あなたが今まで訪れたことのある国や都市をピンするだけ。実際にやってみて思ったのは、世界地図を見ながらやると旅の記憶が鮮明に蘇ってくるとい...
4月5日、YouTubeでエルモのパパであるルイから、親御さんたちに向けた動画が公開された。その動画には「自分のケアも忘れないで」というメッセージが込めら...
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
もしも、自分の親が書いた官能小説を発見したら、あなたはどうしますか? イギリスの映像作家Jamie Mortonさんは、こんな大胆な行動に……。
旅と食べ物をこよなく愛するふたり組のアーティスト、Caitlin LevinとHenry Hargraves。彼らが作り上げた世界地図は、その国の特産品や...
トルコ共和国大使館は、人々のストレス緩和を目的とし、また、この苦難の時期を少しでも明るくポジティブな気分で過ごせるようにとの願いを込めて、トルコ各地の海や...
世界中にペンパルが欲しいーー。そんな考えを実現してしまったのが、イギリスのToby Littleくん。書いた手紙は890通、そのうち返信は378通(201...
クラウドファンディングで、目標額の6倍以上にもなる資金を集めた“大ヒット作”。太陽光、ブラックライト、暗闇で、それぞれ色彩が変わります。
今月24日「YouTube」は全世界へ配信するすべての動画で、デフォルト設定を“標準画質”に変更することを発表。新型コロナウイルスの感染が拡大し、インター...
サステイナブルな居住開発に取り組む「国連ハビタット」。進行する地球温暖化とそれによって生じる海面上昇を踏まえて、水に浮かぶ都市について議論しました。
「竹内まりや」がヨーロッパでも人気になっている理由をYouTubeのアルゴリズムをあげました。今日は、そんなYouTubeで成功している「キング・オブ・ア...
1月14日、R&BシンガーソングライターAKONが構想する未来都市の建設に関して、セネガル共和国の国営観光会社「SAPCO」が正式に承認をした。
三大鬼才音楽家のうち来日したことがないのはギンガだけ。セルジオ・メンデスに楽曲を提供していた作曲家でギター演奏も超絶技巧。モニカ・サウマーゾとの共演も!
音楽配信サービス「Spotify」「Apple Music」「YouTube Music」「Deezer」が、差別的な表現を含むコンテンツを削除。「BBC...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。ホットヨガスタジオLAVA、B-life、Wellness To Go by ArisaのYo...