日本はこんなにも広かった。各国の「本当の大きさ」がわかるWEBサイトは、絶対に試したくなる!

数年前にスロベニアを訪れたときのこと。持参したガイドブックに「四国とほぼ同面積」という記載を見つけ、非常に驚いた記憶がある。

要因は、私たちが見慣れた「世界地図」にあると言っていい。そのほとんどがメルカトル図法によって描かれているが、ご存知の通り、この図法は面積を視覚的に正しく表現できていないのだ。

しかしこのたび、各国の本当の大きさを把握できるWEBサイトが開発され、大きな話題になっている!

国土の大きさが、
同一の比率で描かれる

これがその「The True Size Of...」。使い方は簡単。左上の検索エンジンに、大きさを知りたい国名を打ち込む。

たとえば、JAPANと打ち込むと日本がドラッグできるように。あとは好きなところへ移動させてみよう。

もし、日本が欧州にあるとこんな感じ。

ヨーロッパのほうへドラッグすると、徐々に拡大され、このような表示に。日本がこんなにも広大な国であったことに驚く人も多いはず。

ちなみに……
四国とスロベニアは確かに重なった

個人的興味で恐縮ではあるものの、念のため前述の件を確認。確かに、ある程度重なった!

アフリカ大陸には、
アメリカ、中国、インドが収まる

もしかしたらこの事実も意外かもしれない。アフリカ大陸恐るべし。

このWEBサイトを一度のぞいてみると、いろいろと試したくなること必至。日本はもちろん、各国の本当の大きさをぜひ確認してみてほしい。実はあの巨大なロシアも、赤道付近へドラッグすると……。

Licensed material used with permission by Damon and James
他の記事を見る
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
文学作品は世界各国の言語や文化、美意識や歴史が反映されたその国の鏡のようなもの。どんな作品が好まれているのかを知ることは、その国を知るための重要な一歩にな...
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
「Cities and Memory」は、世界75カ国からその土地の音を2,000以上集めたWEBサイトだ。トップページの世界地図にはフィールドレコーディ...
『Conserve the Sound』は、そんな失われつつある音を集めたWEBサイト。懐かしい!と思った製品をクリックすれば、その音を聴くことができます。
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
旅と食べ物をこよなく愛するふたり組のアーティスト、Caitlin LevinとHenry Hargraves。彼らが作り上げた世界地図は、その国の特産品や...
世界各国の若者の部屋を6年間にわたり撮影。フランス、スイスなど世界各国で続々出版。「ナショナルジオグラフィック・ポーランド」が絶賛し、いま、全世界で話題沸...
「Surftrip Map」には、世界1000ヵ所以上のサーフスポットが記されていて、波の質や水温、ピーク時期、サメの有無など各スポットの特長が一目でわか...
すべての音楽をジャンルに当てはめることは難しいでしょう。けれど、少なくとも1371個は存在しているようです。このwebサイトをちょっと見てみて!ジャンル名...
「トレサレーヌ」「アラウトゥン」「ハナゲ」…測れそうもないことを推し量ろうとする事で、科学も文化も発達してきた。本書では、近代化とともに使われなくなった、...
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。まるき葡萄酒の「まるき ルージュ」は和食との合わせがバツグン。そこには120年...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
2020年東京五輪を控え、インバウンドに力を入れる日本のキャッチフレーズは「Endless Discovery」。尽きることのない感動に出会える国であるこ...
このまままっすぐ地面を掘ったら、地球の裏側までたどり着けるんじゃないか?子供時代には、そんな純粋な疑問があったはず。WEBサイト「Antipodes」は緯...
日本にも「茶柱が立つ」「朝のクモ」のように、縁起がいいと言われる出来事がいくつかあります。世界でも同じく「幸せのしるし」と信じられているものがあり、ときに...
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
2016年7月20日。日本の政治経済、文化の中心である東京に「星のや」がついに開業。発信するのは、世界に認められる究極の「和のおもてなし」です。
8月12日は、世界象の日。絶滅の危機にある現状と、保護を訴える目的で2012年に制定された。Elephant Voicesのチームも「いま危機的状況にある...