役に立たない地図なのにすごく使いたくなるワケ

このまままっすぐ地面を掘ったら、地球の裏側までたどり着けるんじゃないか?子供時代には、そんな純粋な疑問があったはず。
 
WEBサイト「Antipodes」は緯度と経度を使い、今いる場所の「地球の裏側」がどこか割り出してくれます。この地図を開発した理由は簡単で、楽しく地理に興味を持ってもらいたかったそうですよ。
 
さて、日本の裏側はブラジル?どうやらそれは違っていたようです。

東京の裏側は「海」

NYは・・・

オーストラリアの海。

香港はぎりぎり「アルゼンチン」

オーストラリアは「北大西洋」ど真ん中

マドリードは「ニュージーランド」

日本の裏側と信じていた「ブラジル」は・・・

フィリピン沖。

今いる場所の「地球の裏側」はこちらから実際に地図を動かして調べることができます。

Licensed material used with permission by Antipodes Map
「Surftrip Map」には、世界1000ヵ所以上のサーフスポットが記されていて、波の質や水温、ピーク時期、サメの有無など各スポットの特長が一目でわか...
ラジオ・ニュージーランドが作成したニュージーランドの地図。いくつもの星マークが表示されていて、クリックするとその土地にゆかりの曲のタイトルと短い紹介文がで...
文学作品は世界各国の言語や文化、美意識や歴史が反映されたその国の鏡のようなもの。どんな作品が好まれているのかを知ることは、その国を知るための重要な一歩にな...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!