イタリア職人の「こだわり」だけを集めた、オイシイ地図。

10月30日に、イタリアの新酒「ヴィーノ・ノヴェッロ」が解禁されます(一説にはボジョレーより美味いとか)。いつも、この時期になると思い出すのは、シチリア島にあるワイナリーから作られたワインしか飲まない、というイタリア出身の頑固な友人。

でも、違う視点でちょっと考えてみると、イタリア人には何かに誇りを持つというDNAが染み付いているんじゃないでしょうか。例えば、革職人や仕立て屋、ファッションデザイナーみたいに。もちろん、料理人にだって。

そんな彼らの”誇り”を存分に味わえる地図を紹介しましょう。

「最高のピザ」を
見つけるための地図

のちにハイライトする地図は、イタリア屈指のピザ専門店「ピッツェリア」だけを集めたものです。

でも、正直な話、イタリア料理を楽しむ方法はたくさんあります。リストランテで高級感のある食事を味わうこともできるし、トラットリアで友人と盛り上がりながらご飯を楽しむことだってできる。

それでも、あえてピッツェリアを選んだ製作者の気持ちを汲み取ると、そこに「誇り」を感じることができるから、では?

多くの具材を組み合わせて、日本では見たことないような豊富な種類のピザを提供するところもあります。若い世代にウケるようにビジュアルにこだわって、味を改良しているお店だって。さらには、マルゲリータかマリナーラしかメニューにないような、クラシックな場所も存在します。

要するに、それぞれの店や職人の考えを反映して、「ここでしか味わえないピザ」を追究したのがイタリアのピッツェリア。

こんな長い前置きを踏まえた上で、「Best Pizzas in Italy」の紹介です。

ここには、イタリア版ミシュラン「ガンベロ・ロッソ」がピックアップしたお店や、同国でも権威のある「Tre Spicchi」や「Tre Rotelle」といった賞を受賞したピッツェリアが反映されています。

また、若い世代に向けて作られているデザートピザや、あまり食欲のない人向けの小さいピザが食べれる店を知ることができるのもポイント。

イタリアは頻繁に行く場所ではないかもしれません。だからこそ、旅行の際には、少し頑固なくらいの”誇り”を味わってみるのも、悪くないのではないでしょうか。

イタリア南部のローカルフード。「ピザトースト」なんて呼ばないで。このクオリティならばお腹もココロも同時に満たしてくれるはず!
「Sargento Foods」がシカゴのピザレストランと広告代理店とコラボして実現させた、新作チーズを美味しく食べてもらうためのキャンペーン。ピザの注文...
「U.S.A. Songs Map」は、アメリカの各州や都市にゆかりのある歌のタイトルが記されている地図。その数1000曲以上。あまり聞いたことのない地名...
JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和駅」から1分ほど歩くと「イタリア」が見えてきます。イタリア風の建物がある、といった子供だましではありません。ヨーロッパ野菜を...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
ラジオ・ニュージーランドが作成したニュージーランドの地図。いくつもの星マークが表示されていて、クリックするとその土地にゆかりの曲のタイトルと短い紹介文がで...
ピザの原型「ラフマージュン」で飲むワイン。トルコ料理専門店にて。
イタリア人の「おいしい」の表現方法は、じつに多様。さすがほめ上手な国民性ってところでしょうか。
イタリア関連のドキュメンタリーなんかを見ていると、未だあの国のイメージは「食べ物」や「歴史的な建築物」なのだろうと思う。が、壮大な自然も見逃せない。And...
先日、イタリア北西部のチンクエ・テッレではサンダルを履いてハイキングをすることが禁止となりました。
「パンツ」って、値段も大きさも、使い勝手的にもプレゼントにモッテコイだと思いませんか?なぜか「ちょっと変なもの」をもらっても、嬉しくなっちゃうのもいいとこ...
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
「Surftrip Map」には、世界1000ヵ所以上のサーフスポットが記されていて、波の質や水温、ピーク時期、サメの有無など各スポットの特長が一目でわか...
50人分の手描きの「TOKYO」の地図が収められている『TOKYO 35°N』。「Romantic Geographic Archive」シリーズ第一弾書...
イタリア・ミラノで61年の歴史を持つ老舗ピッツェリア「SPONTINI(スポンティーニ)」。その海外進出第1店舗目が、本日2015年10月30日(金)、「...
このマップは、ロンドン各地にゆかりのあるバンドの名前や曲名、歌詞で表現。ミュージシャンの生まれた場所や暮らしていた場所を知れるだけでなく、レコーディングス...
「ドームコンフォーター」は、シリコンバレーの最先端の睡眠医学に基づく革新的な睡眠グッズ。『スタンフォード式最高の睡眠』の著者で睡眠研究の第一人者でもある西...
新たに日本産ゴキブリに加わったこの2種、どちらもあの忌々しい姿からは想像もつかないほど、美しいじゃないか!
1970年代、アメリカからイタリアに伝えられたチアリーディング。イタリアの伝統的なマーチングバンドと結びついて発展を遂げ、いつしかイタリア独自の文化へと姿...
イタリアの「Acquetico」という村には約120人が暮らしていて、その一部の人が車のスピードの出し過ぎに対して不満を打ち明けたそう。ということで、試験...
「原価を気にせず手間暇かけて本当に美味しいお菓子だけを作りたい」そんな想いを持つお菓子職人たちがつくりあげた「自分史上最高傑作」。それが大阪発のお菓子ブラ...
体重167キロ。医師には「命の危険性がある」と言われるほどまで太ってしまったのは、シェフのカルミネ・コッツォリーノさん。N.Yに自分のレストランをオープン...
ひたすらにチーズの絵ばかりを描きつづけた<cheese artist>は、世界にMike Genoたったひとりだ。ただチーズを描いて飾っているだけではなく...
イタリア食材専門店「イータリー」が、同店初の純国産のフレッシュチーズ「KAWABA CHEESE」を9月11日(金)から発売。