「だまし絵」の力で街に活気を取りもどす壁画アーティスト(フランス)

欧米では古い建物を壊すのではなく、中をリノベーションして長く使用します。アメリカ、特にニューヨークでは第二次大戦前に作られた建物や不動産を「Pre-war」と呼び、今も人が住むなど大切にしているのです。

壊すのではなく、活かす。そんな作品をフランス各地で作り出しているのは、アーティストのPatrick Commecyさん。年代物の家や建物にフレスコ画を描くというものですが、そのビフォーアフターには驚くばかり!

01.

02.

03.

04.

05.

06.

07.

08.

1978年から、300以上も描いてきたというPatrickさん。トロンプルイユ(フランス語で『だまし絵』)を使って、企業のビルやマンション、家の壁などを賑やかに変えてきました。よーく見ると、歴史上の偉人や有名人、SF映画のキャラクターまで描かれています。その土地の特徴や名産も絵の中に盛りこまれているんですよ。

おかげで会社のブランドイメージが上がったり、絵を見るためにわざわざ町を訪れる人が増えるなど、うれしい効果が報告されているのだとか。彼のサイトには細かい部分までズームできる機能がついているので、気になった人はこちらからチェックを。

日本でも直島や金沢など、アートを使った町おこしがありますが、こんなフランスのスタイルも素敵ですね。

Licensed material used with permission by Patrick Commecy
カナダのアルバータ州に住む夫婦のもとで暮らしているハンターくんは、幼い頃から新しいことに挑戦することがダイスキでした。約2年前、初めて絵を描いてみたところ...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
高級オーディオメーカー「Bang & Olufsen」が、音楽に簡単にアクセスできるデバイスとして「Beoremote Halo」と名付けられたタッチスク...
フランスの山に映しだされるリアルなクマやオオカミ。同国を拠点に活動するデジタルアーティストJulein Nonnonさんが手がけるプロジェクションマッピン...
鳥の巣箱を使ったストリートアート。道路標識や壁など、街中の何気ないところに設置されたそれは、まるで宝探しみたいで見ているだけでもおもしろい。
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
街全体をキャンバスにして描いた大きな「壁画」が、メキシコのパルミタスというところにあります。下の写真からは、“ドラッグや暴力が蔓延していた場所”という印象...
6月あたりからフランスで精肉店が襲撃される事件が徐々に増えています。
引越しする夢の意味とは?夢占いの専門家が人、シチュエーション別に解説します。
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
なんとなくゴミを荒らすイメージのあるカラスですが、フランスのテーマパーク「Puy Du Fou」では清掃員として活躍しています。
Maude Whiteの作品の繊細さには理由がありました。彼女は、映像作家と物語作家の両親を持ち、映画と本に囲まれた環境で育ったアーティストです。書物の重...
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
「ぎふコーラ」というクラフトコーラが、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で話題になっている。
これまで見たこともないくらい、ポップでスタイリッシュな「だまし絵」が登場。目の錯覚を引き起こすのは、複雑な描写だけじゃないんですね。このまま額装すれば、部...
ある匿名アーティストたちによる、フランス・ボルドーの歴史的建造物を、ビニール袋で埋め尽くすというインスタレーション。リサイクルだけでは、ゴミ問題を解決でき...
フランス人アーティストが改造し、誕生したキッチンカー。フライドポテトが作れるキッチンが設置されたものです。知らずに目の前で「パカッ」とされたら驚いてしまい...
過去にリオデジャネイロのファベーラやケープタウンのシャンティタウンを色鮮やかに変えてきたアーティストeL Seed。そんな彼がカイロの街に描いたアートを改...
ムンク、ゴッホ、ピカソ…誰もが一度は目にしたことがある有名どころの絵。それらをポップなトーンで落書きしているのは、バングラディシュのアーティストDoodl...
デジタルアートを駆使して、摩訶不思議な街を生み出しいるのは、バルセロナを拠点に活躍するアーティストのVictor Enrich。映画「インセプション」ばり...