リリースから5日でユーザー数65万人!世界中で話題のフィルターアプリ「Prisma」

2016年6月11日にリリースされてから、たった5日間でユーザー数65万人を獲得したアプリ。世界中で話題になってます!どういうフィルターがかけられるかというと、こんな感じ。

左・そのまま/右・フィルター

02aaee4e89624e9c6bcd84a79b866c793e1a4c00

そうなんです。スマホで撮影した写真がアート風に。

使い方は、撮影→フィルター選択→完成。以上!

081e9f6e3eb46f5f2768220b57f306f3a8db7d98Fcb253ad8f2ba5851c647c05696aae0b87d137ca64794b46cad78dff4b5dde7b3d3a2c03dc08bced

見ての通り、アレンジできるのはセルフィーだけじゃありません。景色やモノ、ペットだって、まるで名画のように変身しちゃうのです。すでにInstagramには画像がたくさんアップされているので、一部紹介。

アップデートが頻繁に行われていて、フィルターも急増中。

ゴッホ・ピカソ・北斎風など
フィルターの数は30種以上!

窓枠を撮影しただけでこの雰囲気。家族との日常も、カフェでくつろぐひとときも、一瞬で様変わりしちゃうのです。

インスタグラムでハッシュタグ「#prisma」を検索すると、ユーザーの投稿が沢山見れます。写真とフィルターの組み合わせは無限大ですね。遊んでみて!ダウンロードはコチラから。

Licensed material used with permission by Prisma
もう使ったことがある人は多いかも。リリースからたった5日間でユーザー数が65万人に急増したフィルターアプリ「Prisma」を使うと、スマホで撮影した画像が...
古来より、日本では武将や天皇、ヨーロッパでは王族や貴族などが、その時代の有名または新進気鋭の画家たちに描かせてきた自身の肖像画や領地の絵。今でも有名画家に...
2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。App Storeのランキングで1位になっ...
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。
『DOIY』が売り出したこのアイテムは、Instagramビジネスを始めたい、ビギナーの人にはとくに使えるアイテムのように思う。このBOXはインスタで、「...
結婚65周年を迎えた、HaroldさんとRubyさん夫妻。半世紀以上を共に歩んだふたりが記念日に撮った写真からは、幸せが溢れ出ています。
AppleのARkitに対応した「TweetReality」では、現実世界に合計25枚のツイートを表示することができます。イメージは、SF映画に出てくるよ...
「スマホ de チェキ」は、時間がかからない上に、鮮明に写るところが◎。海外でも話題になっています。スマホのカメラ機能って優秀なのに、画像データを現像する...
プロのフォトグラファーが使っているカメラアプリ。スマホでの撮影に適したアプリの紹介、実際の加工方法までとっておきの5つを厳選しました。人や動物の動くものか...
日本のレストランではまず出てこないこの味。決め手はハーブの違い。これを日本で再現するならば、ドクダミしかない!
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
画像検索をしたキャラクターと風景や人を組み合わせるLes Photos De Francoisの写真。キッカケは、ジョークのつもりで友人の子どもと画像を合...
ゲームやアプリケーションにおいて、拡張現実(AR)の可能性は広がりつつあります。これもまた、AR体験があってこそ生まれた便利ツール。スマホのカメラ機能を利...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
「Die With Me」は、あなたのスマホのバッテリー残量が5%以下になって、はじめて使えるメッセンジャーアプリです。
先日、スナップチャットが開始したサービスは、AR技術を使ってアートの鑑賞ができるというもの。アプリを起動させたスマホを特定の場所にかざせば、あたかも作品が...
使うときだけフックが現れる。「Köllen Bookshelf」。普段は平面の状態にしておけるから、見た目もスッキリ。
タカラトミーが12月に発売したプリンタおもちゃ「プリントス」は、電池もアプリも不要で、スマホに写った画像をその場でチェキ化可能な衝撃商品。味のある仕上がり...
NetflixがInstagramで求人を募集していたようです。募集ページによると、ヨーロッパ、中東を旅する専属フォトグラファー「Grammasters」...
睡眠アプリ「Shleep」は、あなたの睡眠を分析して、ありとあらゆる知識を与えてくれます。操作もカンタンなので、ストレスフリーで使い続けることができそうです。
いつでもどこでもスマホがあれば、AR技術でアーティストのライブが見れるアプリの紹介。広告なしでダウンロードしたあとすぐに聞ける。新しいアーティストとファン...
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...