夏のダメージ肌を「サマープディング」で美味しく回復させましょう

いくら暦の上で夏が過ぎても、肌が強烈な紫外線にさらされることには変わりありません。そんな日は、イギリスの名物「サマープディング」で、肌へのダメージ回復に努めましょう。インパクト大な見た目ですが、おもてなしの一品にオススメです。

夏の終わりに
「サマープディング」

食パンで型をつくり、ベリーソースを詰め込んで作ったイギリスのデザートが「サマープディング」です。イギリスでは古くから親しまれてきた定番お菓子。このサマープディングから「デザートづくりのイロハを学ぶ」なんて声も。

本場イギリスでは、ブラックベリーが出回る9月から10月にかけて親しまれているデザートです。

お肌に◎な
うれしいベリー効果

ベリーに含まれるビタミンCには、酸化を防いでくれる役割があることで知られています。紫外線やストレスによって発生した「活性酸素」による酸化から、私たちの身体を守ってくれる、うれしい効果が期待できるというワケ。夏の紫外線でダメージを受けた肌を気使うのに、うってつけの栄養素なんですよね。

食パンにどれだけ
浸透させるかがポイント

(材料:ボウル1個分)

食パン:10枚
冷凍ベリーミックス:500g
ママレードジャム:80g
水:100ml

作り方は、以下の写真を参考にしてみて。

食パンは縦半分に切り、耐熱ボウルに耳を落とした食パンを隙間なく並べます。

鍋に冷凍ベリーミックス、ママレードジャム、水を入れて混ぜたら中火で熱し、煮立ってきたら弱火に変えて10分。できたソースを敷き詰めた食パンにかけ、粗熱が取れたら冷蔵庫でひと晩寝かせます。

食べる前に器にひっくり返してできあがり。

andmore
他の記事を見る
生まれ育った時代が終わる。この不思議な寂しさと焦燥感を、みんなで共有できたらいいのに――『HOTEL SHE,OSAKA』を運営する平成生まれたちが、そん...
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?
おもにキャッサバというお芋のでんぷんからつくられるタピオカは、デザートとしてすっかり定着しています。欧米でもそれは同じで、アメリカのスーパーに行くと「タピ...
もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
日焼け止めを塗らなくて良いワケではありませんが、夜食を控えることは肌のシミを予防する1つの方法なのかもしれません。ここでは、その実験結果を紹介します。
アメリカやイギリスを中心に、海外ではスイーツ感覚で食べられている「ライスプディング」。あれ苦手という声をよく耳にします。日本人からしてみれば、お米を牛乳で...
秋の行楽シーズンに注意したいのが紫外線。真夏ほどではないにしても、外出時間が増えればそれだけ紫外線にさらされる機会も増えるわけだから。そんな週末お出かけあ...
おやつとしてではなく、朝ごはんとしても人気のフレンチトーストは、栄養バランスも満点なんです。アレンジ次第で、健康にも美容にも効果が期待できる「朝からフレン...
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
8月31日、平成生まれの心を鷲掴みしたオールナイトイベントが忘れられない。会場はHOTEL SHE,OSAKA。仕掛け人は全員、平成生まれ。「この時代が終...
酒粕といえば、甘酒にしたり粕汁にしたりと料理に用いる食材のイメージしかないかもしれません。でも、「酒粕が美容パックになる」と聞いたらどうでしょう。ちょっと...
僕が生まれた国のイメージを日本人に聞いてみると「英国紳士」「エリザベス女王」といった回答のほかに、しばしば「ご飯がまずい」と返ってきます。正直、これには毎...
Daniil Istominさんはハサミではなく「斧」で髪を切る……いや、“ぶった斬る”美容師です。
Samira Kazanさんは、栄養のバランスをしっかり考慮しつつ、遊び心を交えたレシピの研究をしています。
今まさに最旬を迎えている桃。甘い芳香ピーチアルデヒトは、精神を落ち着かせるリラックス効果があります。また、ジューシーな果肉には、皮膚に潤いを与えてくれるカ...
失恋って、精神的な「死」だと思う。
『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』のポップアップストア「ARMANI BOX」が、12月1日から9日までの間、表参道にオープンします。
イギリス人は昼食に何を食べるのでしょうか?
暑くなればなるほどおいしくなる夏野菜のなかから、ちょっと変わったオクラの食べた方を紹介します。