ハニー&オレンジがアクセントに。 その場で切り落とした生ハムをたっぷり使った「切りたて生ハムサラダ」

サラダをアウトドアで美味しくいただく秘訣は、大胆さと繊細さ。葉野菜は、食べやすい大きさに手でちぎり、生ハムは、原木から好きなだけカットしちゃいます。ポイントは、大胆に、贅沢に。その後は、繊細な美意識で、盛り付けていきます。一番気を使って欲しいのは、仕上げのドレッシング。分量は慎重に。特製ドレッシングをかけたら、完成。

材料(4人分)   【ドレッシング】
バルサミコ酢:大1/はちみつ:小1/オリーブオイル:大2/岩塩:少々/コショウ:少々/オレンジ果汁:6分の1 
【サラダ】フリルレタス: 3~4枚/クレソン:1/2束/紫キャベツ:2枚/ラディッシュ:1~2個/オレンジ:1/2個/生ハム:5~6枚 

作り方
①ドレッシングの材料を混ぜ合わせる
②野菜を洗って食べやすい大きさにカット(ラディッシュ、紫キャベツはスライサー使用)
③オレンジは輪切りにスライスする 
④生ハムをカットする(市販のハムでも可)
⑤盛り付けてドレッシングをかける

この「大人のレシピ」の様子は、ラグジュアリーで遊び心溢れる「LEXUS GLAMPING」の動画で見ることができる。是非、こちらも併せてチェックしてみよう。

Sponsored by LEXUS
脳内麻薬が炸裂しそうなカンボジアの「生春巻き」について。
サンドイッチを作るとき、食パンの耳だけ残ってしまうことってありますよね。そのまま食べたり、ラスクにするのは定番ですが、どうせならパンの耳でもう一品つくって...
生野菜のディップとしても使えますし、サラダに揉み込むのもOK。ローストした野菜や豆腐、それからチキンと合わせていただくのも◎。
12月、パリの地下鉄で起きたイタズラが話題となりました。電車内に藁と干し草が敷き詰められるという“事件”。これ、満員電車に痺れを切らした人々の抗議でした。...
アメリカの中西部に位置するミズーリ州のローレンス郡というエリアで、ある男性が違法に鹿を殺害したことを理由に逮捕されました。裁判官は禁錮1年の判決を下し、さ...
究極のかんたん料理。「えっこれだけ?」というシンプル手順だけど、じゃがいもの素材感を満喫できますよ。上質なオリーブ油と塩だけで十分旨い!<材料>じゃがいも...
2019年、月からのHDライブ中継が見れるかもしれません。Vodafone GermanyとNokiaは宇宙開発企業PTScientists社とコラボし超...
「NUDE/ヌード」と聞いて、いちばん最初に連想する言葉はなんですか?
炭火を使って豪快に料理するキャンプやBBQの場だったら、既製の白い紙皿がよく似合います。けれど、ケータリングや持ち寄った料理を、もっと綺麗で華やかに盛り付...
世界中の人々(特に男性)から多くの共感を集めるインスタアカウント「miserable_men」。妻や恋人のためにショッピングに付き合う男性たちが待ちぼうけ...
一人で食べるなら、見た目よりもおいしさが重要だけど、だれかに供するならば、やはり美しいひと皿を仕上げたい。タイの伝統芸術「カービング」でお客様をおもてなし...
まさか……そんな具材が……バゲットの……上に!?
同じ豆でも、ローストの具合によって味は大きく変わるもの。ローストする時間を変えて、飲み比べするのも楽しそう。コーヒーの楽しみ方が変わりそうな予感がします。
ハムとベーコンの違いをご存知ですか?あなたは、それぞれの特性を活かした料理に活用していることでしょう。しかし、実際には何が違うのかをご存知の人は少ないかも...
この時期、居酒屋のお通しで出ることもある「生落花生の塩茹で」。落花生(ピーナッツ)と聞けば乾いているイメージだけれど、新鮮な生のものを殻ごと塩で茹でると、...
日本でも話題となった「#MeToo」のムーブメント。ショッキングな事例が次々と明らかになりましたが、問題はもっと根本的なところにあると考える女性たちも多い。
イスラエルのバイオ関連企業が開発した超特大のコンポスト。できるのはガス。
「FEELING NOTHING」は現役女子高生によるファッションブランド。厳しすぎる校則に対し、異議を唱えるメッセージを込めている。全てが手探り。でも、...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。